2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

無料ブログはココログ

2017年6月24日 (土)

XLRバランスケーブルSAEC XR-5000用リング再び

XLRバランスケーブルSAEC XR-5000とサエクコマースの神対応」その後の話です。

1_img_7362r
パワーアンプ側のR/L識別用の赤/白のゴムリングの白ゴムリングが切れていたのを送ってもらった部品で直したんです。

Canon PowerShot S120  at f1.8  1/8sec.(ISO1600)

2_img_7358r
ラックのうしろには普段はほとんど入りません。
念のためプリアンプ側をのぞいてみてビックリ!
あれっ? 赤も白も両方とも切れているじゃない。

Canon PowerShot S120  at f2.2  1/8sec.(ISO1600)

3_img_7363r
見た目は切れていなかったパワーアンプ側の赤ゴムリングを回してみると、ご覧のとおり切れていました。
ということは、購入して1年半で4本とも切れてしまったということです。

Canon PowerShot S120  at f1.8  1/8sec.(ISO1600)

4_img_7353r2
再びサエクコマースに連絡をしました。
ゴムなので経年変化で切れてしまうこともあるとのこと。
今後、また切れるようなことがあったら連絡くださいと。

すぐに3本のゴムリングが到着しました。

Canon PowerShot S120  at f2.2  1/30sec.(ISO125)

5_img_7368r
新旧の赤白ゴムリングです。
面倒ですが、ラックのうしろにに行って取り替え作業しないと。

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/40sec.(ISO125)

6_img_7371r
プリアンプ側、赤白ゴムリング完了~。

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/8sec.(ISO1600)

7_img_7373r
パワーアンプ側、赤ゴムリング完了~。
今度は、1年半で切れたりするのかな???

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/8sec.(ISO1600)

2017年6月23日 (金)

スコッチウイスキー The Glenlivet 12 Years of Age(ザ・グレンリベット12年)

青リンゴの風味を確認するためにグレンフィディック12年(スコッチウイスキー Glenfiddich Aged 12 Years(グレンフィディック12年)/青リンゴ王林と南高梅)を飲んでみました。
青リンゴというよりも洋ナシの風味の方が支配的な感じでした。

それじゃぁ、青リンゴを求めてグレンリベット12年も試してみないと。

1_img_7331r
シングルモルトウイスキー ザ・グレンリベット12年 700ml 40度 税前定価5,370円のところ税前2,780円で、全国展開している酒店で購入しました。

Canon PowerShot S120  at f2.2  1/30sec.(ISO500)

2_img_7338r
グレンリベットはゲール語で「静かなる谷」を意味するそうです。

Canon PowerShot S120  at f2.2  1/30sec.(ISO400)

3_img_7342r
アハハ、封を開けたら、すぐに青リンゴの香り。ストレートで口に含んでも青リンゴの味。
あと味でナシの味も感じられました。

テイスティングノート(メーカーHPより)

全てのシングルモルトの原点となった完璧なバランス。
香り・・・トロピカルフルーツや花の香り、夏の草原を想わせる香りがエレガントに調和。
味わい・・・ザ・グレンリベット特有のバニラ、はちみつの甘さを伴う芳醇でソフトな風味。
フィニッシュ・・・柔らかく滑らかな余韻。

Canon PowerShot S120  at f2.2  1/30sec.(ISO500)

ウイスキー関連記事(アンダーラインの反転部分をクリックするとリンク先の該当記事に行けます):
ニッカウヰスキー「シングルモルト宮城峡500mlノンエイジ」/アサヒ飲料「WILKINSON(ウィルキンソン)炭酸水」
キリンビール「ジョニーウォーカー ブラックラベル12年」の広告/ジョニ黒
スコッチウイスキー BELL's(ベル)
スコッチウイスキー Ballantine's FINEST(バランタイン ファイネスト)
バーボンウイスキー Early Times Yellow Label(アーリータイムズ イエローラベル)
スコッチウイスキー JOHNNIE WALKER Red Label(ジョニーウォーカー レッドラベル/ジョニ赤)
バーボンウイスキー I.W.HARPER GOLD MEDAL(I.W.ハーパー ゴールドメダル)
キリンビール「ジョニーウォーカー グリーンラベル15年」の広告/ジョニ緑
スコッチウイスキー Highland Park Aged 12 Years(ハイランドパーク12年)
バーボンウイスキー Evan Williams Aged 12 Years(エヴァン・ウイリアムス12年)
スコッチウイスキー The MACALLAN 12 Years Old(ザ・マッカラン12年)
スコッチウイスキー LAPHROAIG 10YEARS(ラフロイグ10年)
スコッチウイスキー Ballantine's Aged 12 Years(バランタイン12年)
ニッカウヰスキー「ハイニッカ」
スコッチウイスキー Old Parr Aged 12 Years(オールド・パー12年)
スコッチウイスキー JOHNNIE WALKER Blue Label(ジョニーウォーカー ブルーラベル/ジョニ青)
サントリー「SUNTORY WHISKY WHITE(サントリーウイスキー ホワイト)」
ニッカウヰスキー「ブラックニッカ ブレンダーズスピリット」
ニッカウヰスキー「ブラックニッカ ブレンダーズスピリット」大人買い!
ニッカウヰスキー「ブラックニッカ スペシャル」
ニッカウヰスキー「ブラックニッカ クロスオーバー
ニッカウヰスキー「ブラックニッカ クロスオーバー」箱入り娘
スコッチウイスキー Glenfiddich Aged 12 Years(グレンフィディック12年)/青リンゴ王林と南高梅

2017年6月22日 (木)

こっこの旅_その2_安倍川もち

こっこの旅_その1_こっこ庵」のつづきです。
まず安倍川もちを食べてみました。

1_img_7380r
きな粉をまぶしたもの3個、こし餡を絡めたもの3個で1人前。
これが何と税前120円!

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/40sec.(ISO400)

2_img_7384r
追加のきな粉と爪楊枝が付いていました。
もちろんきな粉は全部かけちゃいます。

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/40sec.(ISO400)

3_img_7387r
子どもの頃食べた記憶では、もっと甘かったような。
時代とともに味を変えたのかもしれませんね。

おいしかった~。

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/40sec.(ISO500)

2017年6月21日 (水)

サントリー角瓶の広告_その25_父の日、角の日。(井川 遥)

Img_7309r
ね、お父さん。

父の日、
角の日。

ね、角ハイボールがお好きでしょ。
6.18 SUNTORY WHISKY

井川 遥さんの駅ばりポスター広告(タテ1m×ヨコ3mくらい)です。

前回の記事…サントリー角瓶の広告_その24_ね、角ハイボールがお好きでしょ。(井川 遥)

相変わらず、サントリーのマーケティングはうまいですねぇ。
掲載時期をチョイと外してしまった、うっかり“ぽよりん”でした。

Canon PowerShot S120  at f2.2  1/60sec.(ISO800)

2017年6月20日 (火)

スコッチウイスキー Glenfiddich Aged 12 Years(グレンフィディック12年)/青リンゴ王林と南高梅

『「青リンゴ」の香り、味』

ウイスキーの風味をメーカーのHPや個人ブログで調べるとこのキーワードがけっこう出てくる。
どの香りが味が青リンゴなのかな?
そもそも青リンゴって食べたことあったんだっけ?

ウイスキー、青リンゴでググったら、グレンフィディック12年とグレンリベット12年がヒットしました。
3年くらい前に東京駅近くのBarで両方飲んだことあったな。
バカ舌の記憶でシングルモルトウイスキー グレンフィディック12年の方を買ってみました。

1_img_7267r
グレンフィディックはゲール語で「鹿の谷」を意味するそうです。
そうか、このマークは鹿なんだな。

Canon PowerShot S120  at f2.2  1/30sec.(ISO800)

2_img_7276r
700ml 40度 税前定価3,500円のところ税前2,780円で、全国展開している酒店で購入しました。

封を開けると、フルーツ系の香りがかなりしました。
テイスティンググラスで嗅いでみましたが、やはりフルーティーな香り。
口に含んで、飲みこんでみると、青リンゴ、そうか、これだなという味は認識できました。
全体に甘さが支配しているウイスキーで、青リンゴというよりも洋梨タルトのような味がしました。

Canon PowerShot S120  at f1.8  1/30sec.(ISO500)

3_img_7285r
青森県産 王林という青リンゴです。
青リンゴという品種があると思い込んでいましたが、そんなものはない!
赤いリンゴよりも収穫が早目で、黄緑をしていて、甘みが少なく酸味が多いものを青リンゴと呼んでるだけでした。

コレをかじりながら飲んだので、青リンゴ風味があることはよく分かりました。
でも、青リンゴというよりもナシ系のウイスキーだよな~。

テイスティングノート(メーカーHPより)
香り・・・洋梨を思わせるような新鮮でフルーティな香り。
味わい・・・甘くフルーティな味わい。バタースコッチ・クリーム・モルティ。かすかなオーク。
後味・・・ミディアムボディー。

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/40sec.(ISO640)

4_img_7393r
花撮りなどでときどき行く公園で、南高梅の木からポトッと落ちた梅の実、青梅を拾って来ました。
これ、うっとりするかなりフルーティーな香り。かじっちゃいそうになりますが、青梅は毒があるらしいのでやめました。
この桃の香りにも似たフルーティーな香りをクンクンと嗅ぎながら、グレンフィディック12年を飲むと味わいが深まって、とてもしあわせな気分になれました。

Canon PowerShot S120  at f3.5  1/50sec.(ISO800)

ウイスキー関連記事(アンダーラインの反転部分をクリックするとリンク先の該当記事に行けます):
ニッカウヰスキー「シングルモルト宮城峡500mlノンエイジ」/アサヒ飲料「WILKINSON(ウィルキンソン)炭酸水」
キリンビール「ジョニーウォーカー ブラックラベル12年」の広告/ジョニ黒
スコッチウイスキー BELL's(ベル)
スコッチウイスキー Ballantine's FINEST(バランタイン ファイネスト)
バーボンウイスキー Early Times Yellow Label(アーリータイムズ イエローラベル)
スコッチウイスキー JOHNNIE WALKER Red Label(ジョニーウォーカー レッドラベル/ジョニ赤)
バーボンウイスキー I.W.HARPER GOLD MEDAL(I.W.ハーパー ゴールドメダル)
キリンビール「ジョニーウォーカー グリーンラベル15年」の広告/ジョニ緑
スコッチウイスキー Highland Park Aged 12 Years(ハイランドパーク12年)
バーボンウイスキー Evan Williams Aged 12 Years(エヴァン・ウイリアムス12年)
スコッチウイスキー The MACALLAN 12 Years Old(ザ・マッカラン12年)
スコッチウイスキー LAPHROAIG 10YEARS(ラフロイグ10年)
スコッチウイスキー Ballantine's Aged 12 Years(バランタイン12年)
ニッカウヰスキー「ハイニッカ」
スコッチウイスキー Old Parr Aged 12 Years(オールド・パー12年)
スコッチウイスキー JOHNNIE WALKER Blue Label(ジョニーウォーカー ブルーラベル/ジョニ青)
サントリー「SUNTORY WHISKY WHITE(サントリーウイスキー ホワイト)」
ニッカウヰスキー「ブラックニッカ ブレンダーズスピリット」
ニッカウヰスキー「ブラックニッカ ブレンダーズスピリット」大人買い!
ニッカウヰスキー「ブラックニッカ スペシャル」
ニッカウヰスキー「ブラックニッカ クロスオーバー
ニッカウヰスキー「ブラックニッカ クロスオーバー」箱入り娘

«こっこの旅_その1_こっこ庵