2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ

2020年1月27日 (月)

第100回笠間の菊まつり_その3

第100回笠間の菊まつりつづき
[撮影日:2007/11/3(土)]

1_24640013r
仮屋崎 省吾さんの作品だって

Nikon FA  Ai Nikkor 20mm F2.8S  at f値不明 絞り優先AE
FUJIFILM SUPERIA Venus 400(ISO400)

2_24380012
こうやって並んでいる菊それぞれに、特等、1等、2等、3等、佳作などと評価がぶら下がっている。良いものとそうでないものの区別は、まったく分からない。

Nikon FA  Ai Nikkor 85mm F2S  at f値不明 絞り優先AE
FUJIFILM SUPERIA Venus 400(ISO400)
Nikon Speedlight SB-15発光  ND4x Filter 52mm使用

3_24380001
笠間稲荷神社宮司賞、茨城県観光物産協会長賞とあるから、上の写真にある菊よりもいいんでしょうね、かなり。

Nikon FA  Ai Nikkor 85mm F2S  at f値不明 絞り優先AE
FUJIFILM SUPERIA Venus 400(ISO400)
Nikon Speedlight SB-15発光  ND4x Filter 52mm使用

2020年1月26日 (日)

第100回笠間の菊まつり_その2

第100回笠間の菊まつりつづき
[撮影日:2007/11/3(土)]

1_24640006r
Nikon FA  Ai Nikkor 20mm F2.8S  at f値不明 絞り優先AE

FUJIFILM SUPERIA Venus 400(ISO400)

2_24620037r
Nikon FA  Ai Nikkor 20mm F2.8S  at f値不明 絞り優先AE

FUJIFILM SUPERIA Venus 400(ISO400)

3_24640001r
Nikon FA  Ai Nikkor 20mm F2.8S  at f値不明 絞り優先AE

FUJIFILM SUPERIA Venus 400(ISO400)

4_24620024r
Nikon FA  Ai Nikkor 85mm F2S  at f値不明 絞り優先AE

FUJIFILM SUPERIA Venus 400(ISO400)
Nikon Speedlight SB-15発光  ND4x Filter 52mm使用

5_24620034r
Nikon FA  Ai Nikkor 20mm F2.8S  at f値不明 絞り優先AE

FUJIFILM SUPERIA Venus 400(ISO400)

6_24620029r
Nikon FA  Ai Nikkor 85mm F2S  at f値不明 絞り優先AE

FUJIFILM SUPERIA Venus 400(ISO400)
Nikon Speedlight SB-15発光  ND4x Filter 52mm使用

7_24640009r
Nikon FA  Ai Nikkor 85mm F2S  at f値不明 絞り優先AE

FUJIFILM SUPERIA Venus 400(ISO400)
Nikon Speedlight SB-15発光  ND4x Filter 52mm使用

【第100回笠間の菊まつり(10月13日~11月25日)】
笠間稲荷の菊まつりは日本で最も古い菊の祭典で、明治41年(1908年)に先々代宮司の塙嘉一郎が、日露戦争によって荒廃した人々の心をなごめようと、神社に農園部を開園して始めたものです。長い歴史を重ねて、今年で第100回となります。
今や茨城県の秋を代表する催事である今回の菊まつりは、一世紀にわたる歴史と功績を顕彰するとともに、市民が参加して創りあげる一大催事に発展拡大させながら、神社・官・民が一体となって永続的な菊まつりを実施していくことを目的とし、「笠間の菊まつり」と改称しました。
境内各所には立ち菊、懸崖菊、千輪咲き、盆栽菊など約五千鉢の菊花がところ狭しと展示され、芳しい香りとともに色とりどりの花がご参拝の方々の目を楽しませ、心をなごませています。

2020年1月25日 (土)

第100回笠間の菊まつり_その1

蔵出し写真シリーズいきます。(前回の蔵出し写真シリーズ…谷津バラ園の秋薔薇2007
笠間稲荷神社(茨城県笠間市)に菊を撮りに行ったときの写真を紹介します。

この日はフイルムカメラNikon FAの1台体制でした。
[撮影日:2007/11/3(土)]

1_24650002r
Nikon FA  Ai Zoom Nikkor 35-105mm F3.5-4.5S  at f値不明 絞り優先AE

FUJIFILM SUPERIA Venus 400(ISO400)

2_24640018
Nikon FA  Ai Zoom Nikkor 35-105mm F3.5-4.5S  at f値不明 絞り優先AE

FUJIFILM SUPERIA Venus 400(ISO400)

以下、撮影データです。

<撮影場所>
笠間稲荷神社
茨城県笠間市笠間

<撮影日時>
2007/11/3(土)6:30-10:15

<天候>
曇り

<カメラ>
Nikon FA+モータードライブMD-15

<フィルム>
FUJIFILM SUPERIA Venus 400 (ISO400)
36枚撮×8=298ショット

<レンズ>
Ai Nikkor 20mm F2.8S
Ai Nikkor 85mm F2S
Ai Nikkor ED 180mm F2.8S
Ai Zoom Nikkor 35-105mm F3.5-4.5S

<機材>
Speedlight SB-15

笠間稲荷神社とは:
笠間稲荷神社のご祭神は宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)で、正一位という最高の位をもつ神様です。日本三大稲荷のひとつである当社の御創建は、社伝によれば第36代孝徳天皇の御代、白雉(はくち)2年(651年)とされ、1350余年の歴史を有する由緒ある神社です。
奈良時代の和銅6年(713年)に、元明天皇の詔によって編纂が命じられました「風土記」のうちの「常陸国風土記」には、「新治の郡より東五十里に笠間の村あり」と記されていますが、その頃には笠間のこの地で「古事記」や「日本書紀」に描かれています宇迦之御魂神への信仰が深く根ざしていたと考えられます。食物の神、農業の神さまとして崇敬されていました笠間稲荷大神さまは、商工業が盛んになるにつれて殖産興業の神さまとしての信仰も広まり、近世になると農家ばかりでなく商家、町屋、武士、大名にいたるまでご分霊をいただき、屋敷神や家庭神、地域神としてお祀りされるようになりました。
とりわけ江戸時代には歴代笠間藩主の崇敬が篤く、初代藩主の松平康重公は丹波篠山に移ってからも笠間稲荷大神さまのご分霊をお迎えし、それが今の王子山稲荷となっています。第三代藩主の松平(戸田)康長公は信濃国松本へ転封した際に城内にご分霊をお祀りし、末永く崇敬しました。第四代藩主の永井直勝公は古河藩へ移動後もご分霊をお祀りし、その領民たちが奉納した神馬像が現在の楼門にある神馬像だと言われています。第五代藩主が忠臣蔵で有名な浅野内匠頭長矩公の曾祖父、浅野長重公で、第六代藩主が祖父、浅野長直公です。大石内蔵助も笠間藩から笠間稲荷大神さまのご分霊をいただいて邸内にお祀りし、大石稲荷神社となっています。浅野家、大石家とも笠間から赤穂へと移っても篤く崇敬し続けました。第十三代藩主の井上正賢公は、夢に笠間稲荷大神が現れたことにより、いっそう深く霊験を感じて笠間稲荷神社を歴代藩主の祈願所として定めて社地社殿の拡張に努めました。第十四代藩主の牧野貞道公は、先例にならって笠間稲荷神社を牧野家の祈願所と定めるとともに、境内地や祭器具などを寄進しました。以後、笠間藩は明治維新まで牧野家が領有することになり、神社の発展に尽くしました。第十五代藩主の牧野貞長公はご神徳のあらかたさを感じて、京へ具申して勅許を受け、正一位稲荷大明神の神位を大神さまに賜りました。
牧野家を除く歴代藩主の多くは他藩へ転封していきましたが、笠間を離れても崇敬心は変わらず、ご分霊を新たな領地にお祀りしています。それにより藩主の篤い崇敬が領民へ広まり、さらに領外の民へと広まっていきました。
なお、昔からこの地には胡桃の密林があり、そこに稲荷大神さまをお祀りしていたことから、「胡桃下稲荷」(くるみがしたいなり)とも呼ばれています。また第十三代藩主井上正賢公の一族に門三郎という人がいて、利根川流域を中心に多数の人々に功徳を施し、信仰を広めたことから「お稲荷さんの門三郎」との名声を博し、いつしか門が紋にかわり「紋三郎稲荷」とも呼ばれるようになりました。今日では関東はもとより、全国から年間350万余の人々が参拝に訪れています。

2020年1月24日 (金)

ヤマザキ「銀のチョココロネ」

神戸屋「UCC COFFEE ミルクコーヒーコロネ」」と同じスーパーでゲットしました。

1_img_1291r
ヤマザキ

銀のチョココロネ

濃厚チョコ
アーモンドクランチ
チョココーティング
チョコ風味生地
チョコクリーム
チョコホイップクリーム

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/40sec.(ISO250)

2_img_1292r
329kcalなり~。

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/80sec.(ISO640)

3_img_1296r
普通のチョココロネは食べていました。(関連記事…神戸屋「チョココロネ」
でもさぁ、ここまでチョコまみれなのは初めて見ましたよ、おバカなヤマザキさん。(笑)
外側から、アーモンドクランチ、チョココーティング、チョコ風味生地、チョコクリーム、チョコホイップクリームでっせ、お客さん!

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/40sec.(ISO320)

4_img_1300r
ああ、おいちぃ~~~!!!
全身チョコまみれ、チョコ好きにはもってこい。
パン生地がチョコ風味なのもバッチリ効いているね。
食べているうちにパンなことを忘れさせてくれる、明治のミルクチョコレートを食べているような感じだよ。

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/25sec.(ISO800)

2020年1月23日 (木)

神戸屋「UCC COFFEE ミルクコーヒーコロネ」

神戸屋「UCC COFFEE ミルクコーヒーフランス」」と同じスーパーでゲットしました。

1_img_1281r
神戸屋

発売は1969年
めっちゃ懐かしいやん!

UCC COFFEE
ミルクコーヒーコロネ

UCCミルクコーヒーの甘~い味わいを再現しました。

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/40sec.(ISO250)

2_img_1284r
326kcalなり~。

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/40sec.(ISO320)

3_img_1288r
UCC COFFEE ミルクコーヒーフランス」ほどコーヒー豆の香りはしません。ミルク系のクリームの味の方がコーヒー系のクリームより勝っているみたい。フランスよりも甘く感じました。
でもさぁ、UCC缶ミルクコーヒーの味だっけコレ?

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/40sec.(ISO250)

4_milkcoffeecan
自動販売機でUCC缶ミルクコーヒーを見つけないと。(写真はUCC上島珈琲のHPから拝借)
たぶん21世紀になってから飲んだことは1度もないハズ、味をたしかめないと。。。

«神戸屋「UCC COFFEE ミルクコーヒーフランス」