2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ツツジの気持ち_おまけの花 | トップページ | 美美久の天もり »

2008年7月10日 (木)

ニコンD700発売日は7/25

Img_2292_17/18発売予定の新レンズ「PC-E Micro NIKKOR 45mm F2.8D ED」を見るためにニコンプラザ銀座に行きました。
そのレンズをD200(現在所有のデジタル一眼レフ)と7/25発売予定のD700に取り付けてもらい、ティルト&シフトがどんな感じなのか見てみました。
「おやっ? D700のファインダー、おそろしくきれいじゃないか」とD200を毎週末いじっている私にはその違いがすぐに分かるのでした。
D3発売が2007/11/30でしたが、こんなに早く35mmフルサイズ判の2台目が登場するのはサプライズでした。
D700を手に持った感じは、D200に比べてずっしりと重く(約1kg)、しっかりとした作りが伝わってきました。
ポップアップストロボの部分が、展示デモ機2台ともペコペコで安っぽかったところが唯一残念でした。
みんなが触るからそうなったのかもしれないね。でも、D300はペコペコではなかったなあ。
現在私は、デジタル一眼は、D200の1台しか持っていません。
35mmフルサイズはフイルム一眼のF2、FA、FE2の3台あります。デジタル一眼のフルサイズ判ならば買ってみてもいいかなと思いました。
肝心のレンズ(PC-E Micro NIKKOR 45mm F2.8D ED)の方はどうかというと、D700に付けるとすごくきれいな像がファインダーに映るので、これはいい画(え)が撮れそうだなと思いました。
しかし、定価315,000円というのは、チト高すぎやしませんかねぇ。
このレンズは買わないな、きっと。
それじゃあ、D700はどうする?
D200は手足のように慣れているし、特に大きな不満はないので、そのまま使い続けるとして、D700が必要かどうかですね。
D700ならば、D3も検討してもいいかもしれない。
しかし、デジタルはフイルムと違ってまだまだ発展途上の段階にあるから、モデルチェンジのつど買うっていうのも大変だな。
D700の発売後、価格.comなどで評価が見えてきたところで、どうするかを決めることにしよう。
現在のD700の価格は30万円そこそこだけど、3~6ヶ月後は25~26万円になっているかな。
それで、D3が38~42万円くらい。
そんな感じになったら、どっちでもOKだな。
カメラが気になることは滅多にない私ですが、今回のD700は気になってしょうがない。

写真はニコンプラザ銀座ショールームのD700デモ機です。
ニコン領地でキヤノンのコンデジで撮るのには相当気が引けました。

Canon IXY DIGITAL 50  at f3.2  1/20sec.(ISO100)

Img_2291_2ニコンプラザ銀座 銀座ショールーム
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座7-10-1
電話番号:03-5537-1434
営業時間:10:00~19:00

Canon IXY DIGITAL 50  at f5.6  1/400sec.(ISO100)

« ツツジの気持ち_おまけの花 | トップページ | 美美久の天もり »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニコンD700発売日は7/25:

« ツツジの気持ち_おまけの花 | トップページ | 美美久の天もり »