2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 町田ダリア園_フォトジェニック大賞「ロリポップ」 | トップページ | 町田ダリア園_最終回 »

2008年12月17日 (水)

町田ダリア園_蝶とカマキリ

ダリア園で夏の昆虫にも出会いました。

Dsr_1245r2s_1ダリアの花「リトルマーメイド」に止まる蝶「ヒメアカタテハ」です。蝶とは以前から相性がよく、撮らせてもらえている方かなと思います。

Nikon D700  Ai Micro Nikkor 105mm F2.8S  at f4  1/1600sec.(ISO200)

Dsc_1624rs_2<ヒメアカタテハ>
一般名:ヒメアカタテハ(姫赤立羽)
学名:Vanessa cardui
科属名:チョウ目タテハチョウ科
前翅長:24-33mm
生息地:北海道・本州・四国・九州・沖縄
エサ:幼虫はキク科のハハコグサ、ヨモギ、ゴボウなどを食す

今年は良く見かけました……。
ツマグロヒョウモン(褄黒豹紋)とよく似ています。

Nikon D200
Tokina AT-X M35 PRO DX 35mm F2.8  at f5  1/1250sec.(ISO100)

Dsc_1565rs_3ダリアの花に乗っているハラビロカマキリの幼虫です。
お腹とお尻を曲げていますが、威嚇のポーズをとっているところです。
このポーズがとれるところがハラビロカマキリの特徴で、腹部の先を背中に付きそうになるほど曲げることができます。

Nikon D200
Tokina AT-X M35 PRO DX 35mm F2.8  at f5  1/750sec.(ISO100)

Dsc_1578rs_4角度を変えて横からレンズでのぞきこんでみると、こっちを睨んでいます。「誰や、おまえ。何しとんのや!!!」

Nikon D200
Tokina AT-X M35 PRO DX 35mm F2.8  at f5  1/640sec.(ISO100)

Dsr_1117rs_5ショウリョウバッタ(=精霊蝗虫、Acrida cinerea)です。
お盆の頃に墓地の草むらでよく見られることから精霊(しょうりょう)の名がついたとか。

Nikon D700  Ai Micro Nikkor 105mm F2.8S  at f5.6  1/160sec.(ISO800)

« 町田ダリア園_フォトジェニック大賞「ロリポップ」 | トップページ | 町田ダリア園_最終回 »

コメント

ぽよりんさん、こんばんは^^

来ましたね!来ましたね!「花」と「○○」シリーズ!!
なんだか好きな構図のせいか興奮しております。
とくに一番上の写真良いですよね~~happy01
全部良いんですが、特にですsign03

NHK BS hiビジョン プロカメラマン ぽよりんの世界
って感じが出てますよね^^これってPCじゃなくて
きれいな紙にプリントしたら、見る人は息を呑むくらいの
感じで写ってますよね。

あ、それで細かいことなんですが、上から2番目の写真の場合
蝶の羽を全部クッキリ+背景ぼかす場合は
F5の絞りをもっと絞ると、そんな感じになりますか?

前日のフォトジェニックのダリアもステキでしたけど
さらに本日記事は良かったですnote

亀三郎さん、こんばんは。

> とくに一番上の写真良いですよね~~
ありがとうございまーーーす。
そうなんですよ。
こんな真正面から撮らせてもらえて、しかも目にピントが
合わせれて・・・、というシャッターチャンスは、そうそう
ないです。happy01


> 上から2番目の写真の場合
> 蝶の羽を全部クッキリ+背景ぼかす場合は
> F5の絞りをもっと絞ると、そんな感じになりますか?

そうですね。
F11-16にすると蝶全体はクリアになると思います。
そして、背景はボケる感じです。
絞った分、シャッタースピードが遅くなってきますので、
手ブレに注意ですね。
dog

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508412/43412992

この記事へのトラックバック一覧です: 町田ダリア園_蝶とカマキリ:

« 町田ダリア園_フォトジェニック大賞「ロリポップ」 | トップページ | 町田ダリア園_最終回 »