2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 宝蔵院の彼岸花_赤い彼岸花 | トップページ | 宝蔵院の彼岸花_白い彼岸花 »

2009年1月27日 (火)

宝蔵院の彼岸花_黄色の彼岸花

1_dsr_1975r赤、白、黄色が見えますね。
宝蔵院には赤以外に黄色と白の彼岸花が咲きます。
珍しいでしょ。

Nikon D700  Ai Micro Nikkor 105mm F2.8S  at f4  1/200sec.(ISO400)

2_dsr_2000r”黄色”の彼岸花は鐘馗水仙っていうんです。

~黄色の彼岸花について~
一般名:鐘馗水仙 (ショウキズイセン)
学名:Lycoris traubii
科属名:ヒガンバナ科

Nikon D700  Ai Micro Nikkor 105mm F2.8S  at f4  1/500sec.(ISO200)

3_dsr_1999rsNikon D700  Ai Micro Nikkor 105mm F2.8S  at f4  1/320sec.(ISO200)

« 宝蔵院の彼岸花_赤い彼岸花 | トップページ | 宝蔵院の彼岸花_白い彼岸花 »

コメント

宝蔵院って、あの槍の宝蔵院ですか?
是非一度行ってみたいです。
1枚目の前景と後景のボケ具合がGJです!

シュンジさん、こんばんは。

> 宝蔵院って、あの槍の宝蔵院ですか?
ん? それは奈良県のですか?
違いますよ。coldsweats01
宝蔵院は宝蔵院でも、シュンジさんの家から近い
東京都葛飾区奥戸8-5-19
にある静かなお寺です。
お彼岸のときが一番旬なお寺かも… camera

TOPの写真、素晴らしいですね!!
構図が大好きなんですよね~~
でも個人的には、もう少し被写界深度が深いほうが好みかも?しれません・・・coldsweats01

最近、言うことが「超高度」になってきたでしょ?ね?・・・(笑)

亀三郎さん、おはようございます。

被写界深度が深いのがお好みですね。
(前ボケ、後ボケが少ないのが良い?)
それであれば、この場合、F8~11が良いのでしょうね。happy01

私は、昔から絞らないで撮ることが多く、開放~F5.6までで
撮ることがほとんどです。
クセですねぇ。
camera

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508412/43842886

この記事へのトラックバック一覧です: 宝蔵院の彼岸花_黄色の彼岸花:

« 宝蔵院の彼岸花_赤い彼岸花 | トップページ | 宝蔵院の彼岸花_白い彼岸花 »