2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« オリンパスOMシステム_ZUIKO MC AUTO-W 35mm F2 | トップページ | オリンパスOMシステム_ZUIKO AUTO-W 18mm F3.5 »

2009年4月25日 (土)

オリンパスOMシステム_OLYMPUS OM-2 Spot&Program

1_om2ntameshi_013今回は、OM-2SP(OM-2スポット&プログラム)です。
すでに手元にありません。
OM-4発売の翌年(1984年)に発売されたOM-2SPは、名前からしてOM-2の後継モデルのようだが、カメラボディはOM-4の形をしている。OMカメラ史上、完成度が一番とも言われている。売れていたOM-2の後継機種のように売り出すよりもOM-5と名付けたほうが良かったと思われます。

OLYMPUS OM-2N  ZUIKO AUTO-MACRO 50mmF2  at f2.8  絞り優先AE
FUJIFILM PROVIA 100F Professional RDPⅢ135(ISO100)

2_r0011897このカメラを購入する気はなかったのですが、ZUIKO MC AUTO-W 35mmF2を手に入れたあと、新宿にある全国カメラチェーン店の中古販売店に寄ると、3台が相場よりも1万円も安く並んでいるのを見て、その瞬間に買うことを決めてしましました。

RICOH GX200  at f2.7  1/5ec.(ISO154)

 

3_r0011898OM-2SPとは(オリンパスHPより):
OMシリーズではじめてのプログラム露出制御機構を搭載したOM-2 SP(スポット/プログラム)は、昭和59年(1984年)に発売されました。
ボディ側からプログラム絞り制御を行った後、ダイレクト測光でより正確な絞り補正を行う方式で、既存のOMシステムレンズでのプログラム制御を可能にしました。なお、この時期以降に発売された交換レンズは、プログラム絞り制御に対する対応性能をより向上させたものとなっています。

RICOH GX200  at f2.7  1/10ec.(ISO154)

4_r0011899露出計メーターは液晶のブルーが抜けていて灰色になっていましたが、20年以上も経過している製品として考えれば、それ以外には全く問題がない美品でした。TTLオートストロボ専用ボディにしようと思っていました…。
ところが…、あれっ?

RICOH GX200  at f2.7  1/13ec.(ISO154)

5_r0011913ミラーと本体をつないでいる布? に穴が空いているではありませんか。まさかと思いつつ、裏ぶたを開けてB(バルブ)でシャッターを切ってみると・・・。フイルム室にファインダーからの逆入光の光線漏れ!!!
保証期間6ヶ月なので、購入店に持ち込んだところ、修理はできないカメラのため、取引をなかったことにしますとのことでした。残念ですが、仕方ありません。(1枚も写真を撮っていません)

後日、その店を訪れてみると、綺麗なOM-2SPがあったので、見せてもらいました。あまりにも良く似ているので見てみると、同じところに穴が空いているじゃありませんか。何も言わずにその店を出ました。
「中古カメラ屋」ってこんなもんだなって、ちょっとガッカリした事件です。

RICOH GX200  at f3.5  1/4ec.(ISO154)

6_r0011895<OM-2SPの仕様>
・形式:TTL自動露出式35mm一眼レフカメラ
・画面サイズ:24mm×36mm
・レンズ:オリンパスOMマウント
・シャッター:電磁制御式横走り布幕フォーカルプレンシャッター、最高速シャッタースピード1/1000秒、メカニカルシャッタースピード1/60秒
・測光方式:中央重点平均測光、スポット測光の切り換え式
・プログラム自動露出制御:
形式…TTLダイレクト測光絞り自動制御電子シャッター、測光範囲/約EV-5~+EV18
露出制御…約1分~1/1000秒(ISO/ASA100、50mmF1.4)
・絞り優先自動露出制御:
形式…TTLダイレクト測光絞り優先電子シャッター
測光範囲…約EV-5~+EV18
露出制御…約1分~1/1000秒(ISO/ASA100、50mmF1.4)
・マニュアル露出制御:
TTLスポット測光、B、1/60、1~1/1000秒(Xシンクロ1/60秒以下の低速において同調)
・フィルム感度:ASA12~3200
・フィルム巻上げ:レバー式、巻き上げ角130°、予備30°、小刻み巻き上げ可能、モータードライブ、ワインダー使用可能
・フィルム巻戻し:クランク式
・ファインダー視野率:97%
・ファインダー倍率:50㎜レンズ付き∞において0.86倍
・ファインダー:スクリーン交換式、マイクロスプリット型を標準装備
・ファインダー内表示:LCDによる多モード表示、表示リミッター2分、照明内蔵10秒間のリミッター付
・セルフタイマー:電子セルフタイマー12秒
・使用電池:SR44形銀電池orSL44形アルカリ電池2個使用
・サイズ:136mm(幅)×84mm(高さ)×50mm(奥行)
・重量:540g(ボディのみ)
・発売時期:1984年11月
・発売時価格:72,000円(ブラックボディのみ)

RICOH GX200  at f2.7  1/13ec.(ISO154)

« オリンパスOMシステム_ZUIKO MC AUTO-W 35mm F2 | トップページ | オリンパスOMシステム_ZUIKO AUTO-W 18mm F3.5 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オリンパスOMシステム_OLYMPUS OM-2 Spot&Program:

« オリンパスOMシステム_ZUIKO MC AUTO-W 35mm F2 | トップページ | オリンパスOMシステム_ZUIKO AUTO-W 18mm F3.5 »