2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 第30回湯島天神菊まつり_懸崖 | トップページ | 第30回湯島天神菊まつり_厚物 »

2009年5月17日 (日)

第30回湯島天神菊まつり_管物

「管物(くだもの)※」と呼ばれる菊の形です。

1_dsc_2001rNikon D200  Tokina AT-X M35 PRO DX 35mm F2.8
at f4.5  1/100sec.(ISO100) ストロボ発光

2_dsc_2002rsNikon D200  Tokina AT-X M35 PRO DX 35mm F2.8
at f4.5  1/100sec.(ISO100) ストロボ発光

3_r0010487RICOH GX200  at f3.6  1/153sec.(ISO64)

※ 管物(管咲き):
花弁が管状になっているためこの名で呼ばれ、花弁の大きさによって太管(ふとくだ3-5mm)、間管(あいくだ2-3mm)、細管(ほそくだ1-2mm)、針管(はりくだ1mm以下)に分けられます。花の中心部が茶筅状(ちゃせんじょう)と盃状になるタイプがあり、品種の特徴が表れていることが求められます。
外側に長い走り弁があり、花芯を囲んで段々になる抱え弁の先端が固く玉巻きになっている繊細な美しさが命です。

« 第30回湯島天神菊まつり_懸崖 | トップページ | 第30回湯島天神菊まつり_厚物 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508412/45033319

この記事へのトラックバック一覧です: 第30回湯島天神菊まつり_管物:

« 第30回湯島天神菊まつり_懸崖 | トップページ | 第30回湯島天神菊まつり_厚物 »