2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 第30回湯島天神菊まつり_SUNPAK auto622super+ディフュージョンヘッドDH-1 | トップページ | 第30回湯島天神菊まつり_管物 »

2009年5月16日 (土)

第30回湯島天神菊まつり_懸崖

1_r0010504このような形の菊の作品を「懸崖」と呼ぶそうです。

懸崖(けんがい):
磯菊が断崖の上から垂れ下がっている様を思わせるのでこの名がつきました。長さによって180センチ以上を大懸崖、100センチ以下を小懸崖、その中間を中懸崖と呼びます。また、前垂型の他に静岡懸崖などがありますが、前垂型が一般的です。全部の花が一斉に開花し断面がカマボコ型になるように仕立てたものが良い作品です。

RICOH GX200  at f3.6  1/133sec.(ISO64)

2_dsc_2096rNikon D200
Tokina AT-X M35 PRO DX 35mm F2.8  at f5.6  1/80sec.(ISO200)

3_dsc_2063r奉祝 天皇陛下御即位20年
とあります。
そういえば平成という年号になってもう20年も経ったんですね。(撮影日:2008/11/1)

Nikon D200
Tokina AT-X M35 PRO DX 35mm F2.8  at f4.5  1/180sec.(ISO200)

4_r0010509湯島天神菊まつりは2008/11/1~23。
まだ誰もいない初日の朝6:30から撮影を開始しています。
だから菊も全く痛んでいない状態です。

RICOH GX200  at f2.5  1/64sec.(ISO64)

5_r0010511右上の菊はまだ咲いていないですね。

RICOH GX200  at f3.6  1/79sec.(ISO64)

« 第30回湯島天神菊まつり_SUNPAK auto622super+ディフュージョンヘッドDH-1 | トップページ | 第30回湯島天神菊まつり_管物 »

コメント

おっ湯島天神ですねsign03
先日行ったばかりなので
あ~~これはあの辺かなぁとか、
うっすらと分る写真もありましたhappy01

亀三郎さん、おはようございます。

土曜日は、フラワーセンター大船というところに
シャクヤクを撮りに行きました。clover
初めて行ったところですが、いい感じでした。
バラも満開だったので、撮ってきました。
速報をする予定です(来週あたり)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508412/44955763

この記事へのトラックバック一覧です: 第30回湯島天神菊まつり_懸崖:

« 第30回湯島天神菊まつり_SUNPAK auto622super+ディフュージョンヘッドDH-1 | トップページ | 第30回湯島天神菊まつり_管物 »