2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 花図鑑<178>_イロハモミジ | トップページ | 花図鑑<180>_エリカ“ファイヤーヒース” »

2011年7月 4日 (月)

花図鑑<179>_櫨の木(ハゼノキ)の紅葉

1_dsc_4681r 櫨の木(ハゼノキ)です。
[2009/11/28(土)]

Nikon D200  Ai Nikkor ED 180mm F2.8S  at f2.8  1/80sec.(ISO100)

2_dsc_4673r Nikon D200  Ai Nikkor ED 180mm F2.8S  at f2.8  1/40sec.(ISO100)

3_dsc_4674r Nikon D200  Ai Nikkor ED 180mm F2.8S  at f2.8  1/50sec.(ISO100)

櫨の木(ハゼノキ)

一般名:櫨(ハゼ)
学名:Rhus succedanea
別名:琉球櫨(リュウキュウハゼ)、蝋の木(ロウノキ)
科属名:ウルシ科ヌルデ属
原産地:日本
特徴:
・開花期…5~6月(紅葉期:11~12月)
・花径…(花序長:10cm)
・花色…黄
・草丈…(樹高:10m)
その他:
俳句の世界では秋に美しく紅葉するハゼノキを櫨紅葉(はぜもみじ)とよび秋の季語としています。
果実を蒸して圧搾して採取される木蝋は、和蝋燭、坐薬や軟膏の基剤、ポマード、石鹸、クレヨンなどの原料として利用されます。 江戸時代には、西日本の諸藩で木蝋をとる目的で盛んに栽培されました。
ウルシほど強くはないが、かぶれることもあるので注意が必要です。

« 花図鑑<178>_イロハモミジ | トップページ | 花図鑑<180>_エリカ“ファイヤーヒース” »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508412/52048798

この記事へのトラックバック一覧です: 花図鑑<179>_櫨の木(ハゼノキ)の紅葉:

« 花図鑑<178>_イロハモミジ | トップページ | 花図鑑<180>_エリカ“ファイヤーヒース” »