2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 清里旅行_その4_明野ひまわり畑で③_キキョウ | トップページ | 清里旅行_その6_明野ひまわり畑で⑤_松葉菊(マツバギク) »

2011年8月11日 (木)

清里旅行_その5_明野ひまわり畑で④_洋種山牛蒡(ヨウシュヤマゴボウ)

1_dsc_6796r 洋種山牛蒡(ヨウシュヤマゴボウ)です。
[撮影日:2011/8/2(火)]

Nikon D200  Tokina AT-X M35 PRO DX 35mm F2.8  at f3.2  1/4000sec.(ISO100)

2_dsc_6792r Nikon D200  Tokina AT-X M35 PRO DX 35mm F2.8  at f3.2  1/1500sec.(ISO100)

洋種山牛蒡(ヨウシュヤマゴボウ)
一般名:洋種山牛蒡
学名:Phytolacca americana L.
別名:亜米利加山牛蒡(アメリカヤマゴボウ)
科属名:ヤマゴボウ科ヤマゴボウ属
原産地:北米
特徴:
・開花期…7月
・花径…0.7~1.2cm
・花色…白
・草丈…150cm
その他:
ゴボウといってもヨウシュヤマゴボウは毒草で、全体にわたって毒があり、果実も有毒です。毒性は、根>葉>果実の順ですが、果実中の種子は毒性が高い。果実は、ブルーベリーと間違って誤食する事故もあり、注意が必要です。
日本には、明治初期に渡来し、全国に広がって雑草化しています。根がヤマゴボウ似て北アメリカ原産なので洋種山牛蒡(ヨウシュヤマゴボウ)の名がつきました。

« 清里旅行_その4_明野ひまわり畑で③_キキョウ | トップページ | 清里旅行_その6_明野ひまわり畑で⑤_松葉菊(マツバギク) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508412/52418077

この記事へのトラックバック一覧です: 清里旅行_その5_明野ひまわり畑で④_洋種山牛蒡(ヨウシュヤマゴボウ):

« 清里旅行_その4_明野ひまわり畑で③_キキョウ | トップページ | 清里旅行_その6_明野ひまわり畑で⑤_松葉菊(マツバギク) »