2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 清里旅行_その6_明野ひまわり畑で⑤_松葉菊(マツバギク) | トップページ | 清里旅行_その8_明野ひまわり畑で⑦_うちのモカ様_その11 »

2011年8月11日 (木)

清里旅行_その7_明野ひまわり畑で⑥_紫詰草(ムラサキツメクサ)と姫赤立羽(ヒメアカタテハ)

Dsc_6790rsp 紫詰草(ムラサキツメクサ)とツマグロヒョウモン♀  姫赤立羽(ヒメアカタテハ)です。

一般名:紫詰草(ムラサキツメクサ)
学名:Trifolium pratense
別名:赤クローバー、赤詰草(アカツメクサ)
科属名:マメ科シャジクソウ属
原産地:ヨーロッパ
特徴:
・開花期…5~9月
・花径…2~3cm
・花色…桃、白
・草丈…20~80cm
その他:-

[撮影日:2011/8/2(火)]

Nikon D200  Tokina AT-X M35 PRO DX 35mm F2.8  at f3.2  1/1600sec.(ISO100)

姫赤立羽(ヒメアカタテハ)

一般名:ヒメアカタテハ(姫赤立羽)
学名:Vanessa cardui
科属名:タテハチョウ科アカタテハ属
前翅長:24~33mm
生息地:南極大陸を除く全ての大陸に分布
エサ:幼虫はキク科のハハコグサ、ヨモギ、ゴボウなどを食草とします。
その他:-

« 清里旅行_その6_明野ひまわり畑で⑤_松葉菊(マツバギク) | トップページ | 清里旅行_その8_明野ひまわり畑で⑦_うちのモカ様_その11 »

コメント

このチョウチョはヒメアカタテハだと思います。(^.^)

★ ひぐまさん

初めまして~、こんばんは。
調べてみましたところツマグロヒョウモン♀ではなく、ヒメアカタテハでした。
ヒメアカタテハの触角の先っぽは、白なんですね~。
おかげさまで、記事を修正することができました。
ありがとうございます。

いきなり、お邪魔してすみませんでした。ただ今、蝶の勉強中の身です。
週末は蝶の写真を撮りに行き、その後は図鑑とにらめっこしています。
色々な方々のブログの美しい写真もとても参考になるので、ネットでも勉強させて頂いてます。
触角の色は気が付きませんでした。蝶によって色々な色があるんですね。
綺麗な写真を載せて下さり有難うございます。
これからも楽しみにしています。(^。^)

★ ひぐまさん、こんばんは。

週末はチョウの写真を撮ってらっしゃるんですね。
私の方は、ご覧のとおり、花撮りです。tulipcamera
花を撮っているときに一緒にチョウも撮れちゃったりするんですョ。

このたびは、チョウの名前間違いを教えていただきありがとうございました。
花の名前の方は、そんなに間違っていないと思います。
もし、よろしかったら、ときどきのぞいてくださいね~。eye

今後ともよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508412/52418117

この記事へのトラックバック一覧です: 清里旅行_その7_明野ひまわり畑で⑥_紫詰草(ムラサキツメクサ)と姫赤立羽(ヒメアカタテハ):

« 清里旅行_その6_明野ひまわり畑で⑤_松葉菊(マツバギク) | トップページ | 清里旅行_その8_明野ひまわり畑で⑦_うちのモカ様_その11 »