2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2011年 谷津バラ園 満開_その16_ファルツァー ゴールド | トップページ | 消防庁「秋の全国火災予防運動」の広告(武井 咲) »

2011年11月16日 (水)

2011年 谷津バラ園 満開_その17_ハナミズキ

Img_1274rs ハナミズキです。
[撮影日:2011/10/30(日)]

Canon EOS 5D MarkⅡ  Reflex Nikkor 500mm F8<New>  at f8  1/400sec.(ISO400)

2011年 谷津バラ園 満開」シリーズを終わります。

« 2011年 谷津バラ園 満開_その16_ファルツァー ゴールド | トップページ | 消防庁「秋の全国火災予防運動」の広告(武井 咲) »

コメント

おはようございます
キャノンのボディにNikonのレンズですか ぽよりんさんは
EOS-5DmarkⅡとD700の色の違いどう感じていられるので
しょうか気になるところです 私5DmarkⅡは持っていません
が同時期に出た50D持っています 晴れた日の色合いは
いいのですがお天気が悪いとどうもそのままだと好みの色
が出てくれません やはりRAWで現像しないとダメなのでし
ょうか・・・ 

★ カメラ夢遊さん、こんばんは。

デジ一にデビューしたときはD200でjpegで撮っていましたが、
すぐにRAW撮りにしました。
というのは、「AWB」でも「晴天」でも「花色」を外すことが多く、
RAW現像時に修正をせざるを得なかったからです。
それからずっとRAW撮りのみです。

D700になって、D200よりもましになりましたが、Canon 40Dを
購入してから、ビックリです。
色の正しさはCanonのほうが数段上でした。
でも調整してしまえば同じなんですが、40Dのほうの調整は
ほとんどしないで済んでます。
その後に手に入れた5Dmk2も40Dと同様です。

晴れた日の場合、「晴天」マークか「4800K~5000K」
に合わせて撮ってマス。。

曇天のときは「晴天」マークで撮っています。
色合いが大きく外れていた場合はRAW現像で「記憶色」に
調整しています。

おはようございます
やはりRAWですか たまに時間が合ったときはRAWで調整しますが
ほとんどjpegです そしてホワイトバランスは最近ほとんど5500°Nikon
はどうも5500°に設定できなく5650°で撮っています 色合いは一番好
きなのはやはりα900の色合いでほとんど調整無しが多いです 色の好
み人それぞれですね

★ カメラ夢遊さん、こんばんは。

NikonでのWBは5500Kに設定できずに5650Kですか。
私が4800K~5000Kですので、色の好みってかなり違うんですね。
α900はほとんど調整なしということ、Nikonは調整が不可欠なんですね、きっと。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508412/53154617

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年 谷津バラ園 満開_その17_ハナミズキ:

« 2011年 谷津バラ園 満開_その16_ファルツァー ゴールド | トップページ | 消防庁「秋の全国火災予防運動」の広告(武井 咲) »