2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 「真珠の耳飾りの少女」来日!_その1_ミキモト本店 | トップページ | 「真珠の耳飾りの少女」来日!_その3_ミキモト本店に再び。。。 »

2012年7月18日 (水)

「真珠の耳飾りの少女」来日!_その2_東京都美術館「マウリッツハイス美術館展」

ミキモト本店のあと、東京都美術館「マウリッツハイス美術館展」に向かいました。
今回は、Nikon D200とAF-S DX Zoom Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G(IF)に頑張ってもらいました。
ドキュメンタリー風でいきますっ!
[撮影日:2012/7/13(金)]

1_dsc_7602r
JR上野駅公園口デス。

Nikon D200  AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G(IF)  at f5  1/500sec.(ISO100)

2_dsc_7523r
上野恩賜公園敷地内に入るとさっそく「真珠の耳飾りの少女」がお出迎え~。

Nikon D200  AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G(IF)  at f6.3  1/30sec.(ISO100)

3_dsc_7528r
東京都美術館の建物・・・

Nikon D200  AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G(IF)  at f6.3  1/160sec.(ISO100)

4_dsc_7530r
入口はこんな感じ。

Nikon D200  AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G(IF)  at f6.3  1/30sec.(ISO100)

5_dsc_7599r
チケット売り場

Nikon D200  AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G(IF)  at f3.8  1/8sec.(ISO320)

6_dsc_7541r
入館券は1,600円なり。半券が切られる前を撮っておかないと。

Nikon D200  AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G(IF)  at f4  1/8sec.(ISO320)

7_dsc_7589r
チケット購入後、入館まで40分待ちでした。
写真は入館するためにチケットの半券を渡しているところデス。
ここから先は、当然ですが、撮影禁止!
カメラをしまってから、いざ入館~

Nikon D200  AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G(IF)  at f4.5  1/6sec.(ISO320)

8_r0019955r
「真珠の耳飾りの少女」の絵の前の待ち時間は25分、見る時間は15秒程度でした。
実物は思ったよりも小さく、目分量ですがタテ70cm×ヨコ50cmくらいでした。
本物が放つオーラは、何とも言えず、ココに書くことで安っぽくなりそうです。
実物の写真は当然ありませんので、主催者でもある朝日新聞の記念号外に代役してもらいます。

その他の絵も感動的でしたが中でも「ルーベンス作 聖母被昇天(下絵)」が鳥肌ものでした。
アニメ「フランダースの犬」の最終回でアントワープ大聖堂にたどり着いたネロとパトラッシュが、
ルーベンスの絵画の前で静かに力尽きるシーンに出てきた絵です。

「ほら見てごらん、パトラッシュ、あんなに見たかったルーベンスの絵だよ」
「やっと見られたんだよ」
「パトラッシュ、僕とっても幸せだよ」
「疲れたんだね、僕もだよ・・・」
「おじいさん、ごめんなさい、もう休んでいいでしょう。パトラッシュ、いっしょに休もうね・・・」
涙、涙。。。

RICOH GX200  at f7.3  1sec.(ISO100)

9_dsc_7572r
すべての絵を見終えたところに武井 咲さんが着用した「少女」再現衣装が展示されていました。
それらしい角度からパチリ!

Nikon D200  AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G(IF)  at f4.2  1/40sec.(ISO320)

10_dsc_7561r
衣装は文化服装学院の制作です。

Nikon D200  AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G(IF)  at f4.5  1/40sec.(ISO320)

11_dsc_7571r
特別協賛の第一生命保険が掲げている広告デス。

Nikon D200  AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G(IF)  at f3.5  1/40sec.(ISO320)

12_dsc_7563r
この広告の前で、ほぼ全員が立ち止まり、携帯電話のカメラで撮っていました。

Nikon D200  AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G(IF)  at f3.5  1/30sec.(ISO320)

13_dsc_7584r
東京都美術館の建物全景、フィッシュアイレンズで撮ったみたいでしょ。
この「銀の球」に自分が写らない場所を探すのは一苦労でしたヨ。

65分待って、たった15秒しか見ることができなかったけど、大満足で美術館をあとにしました。

Nikon D200  AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G(IF)  at f6.3  1/125sec.(ISO100)

« 「真珠の耳飾りの少女」来日!_その1_ミキモト本店 | トップページ | 「真珠の耳飾りの少女」来日!_その3_ミキモト本店に再び。。。 »

コメント

おはようございます
やはり本物は小さくても光り輝いていますね・・・

おはようございます^^
自分が写らない場所を探す、、、
それそれ
わかります~~~
でも、、、よく見つけましたね!!
こうゆう「努力」って
ブロガーしか、、、理解出来ないかもですよね~~~~(爆笑)
最終手段は、モザイクですけど
ちと、、、汚くなりますからね。
さすが
ぽよりんさん、、、
変なとこに感動しました~~~
あ、、、
亀さん、、、
フェルメールに感動しないで、、、何を書いてるのでしょう(赤面)

★ カメラ夢遊さん、こんばんは。cloud

いつもコメントありがとうございます。
そうなんですよ~。
本物が放つオーラのようなものを感じてしまいました。up
不思議な絵でした。

★ 亀三郎さん、こんばんは。night

ん?
「銀の球」へのコメントですね。
分かってくれましたね、うれぴーlovely

この球を見つけたとき、美術館の全体が映っているから
撮ろうcameraって思ったんです。
でもね、どこに回っても自分が入ってshadowしまうんです。

入っちゃダメなわけじゃないけど、フィッシュアイレンズで
撮ったようにしたいとなると自分が写っちゃだめなわけで。。。。。

分かってくれてありがとー、さすが、亀さんup

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508412/55199237

この記事へのトラックバック一覧です: 「真珠の耳飾りの少女」来日!_その2_東京都美術館「マウリッツハイス美術館展」:

« 「真珠の耳飾りの少女」来日!_その1_ミキモト本店 | トップページ | 「真珠の耳飾りの少女」来日!_その3_ミキモト本店に再び。。。 »