2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 町田ダリア園_その18_最終回/ダリア“アルペンダイヤモンド” | トップページ | カメラ用レインコート OP/TECH USA RAINSLEEVE »

2014年8月26日 (火)

ちょっとどいてて君

Img_1720r
撮影機材「ちょっとどいてて君」の紹介です。

何だコリャ? でしょ。
100円ショップで買ったアルミの洗濯バサミとたこ糸をつなげたものなんです。

花撮りはそこに咲いているまま、ありのままで撮っています。
が、どうしてもそこにある花・枝・葉にちょっとの間、どいていて欲しいときがあるんです。
そんなときに使うつもりで作ったんです。
でも実際に使ったことはまだないんです。

撮影地で出会ったプロ写真家が(本も出してます)、そのようにしていることを知ったので、「そうかっ!」ということで真似をしたんです。

200円(消費税なし)なり。
ぽよの撮影機材で一番金額の安い道具です。

Canon PowerShot S120  at f2  1/10sec.(ISO400)

« 町田ダリア園_その18_最終回/ダリア“アルペンダイヤモンド” | トップページ | カメラ用レインコート OP/TECH USA RAINSLEEVE »

コメント

こんばんわ
ちょっとどいてて君・・・・いい名前です。
必要と思ったことが、何度もありましたよ。

ぽよさん こんちは
ぷぷぷっ これ洗濯バサミで作りました。
花の会に入ったとき教えてもらいましたよ。

あまり好きな手段ではないですが、
諸先輩は、霧吹きも持参されてます。
ふうこは♪ありのままの~がいいです。

★ 写真道楽人さん、こんばんは。 (20℃)

そうですよね、ちょっとそこにいないでどいてて~、
っていうのよくありますよね。

200円で作ったんですが、使わないですなかなか。
基本、あるがままなんですかね。

★ ふうこさん、こんばんは。 (19℃)

> 花の会に入ったとき教えてもらいましたよ。
そうなんですか、定番ですね。
ぽよの出会ったプロ写真家は秋山 庄太郎先生師事系でした、たしか。

ちょっとどいてて君まではいいかなって思うんですが、
霧吹きはちょっとどうかなって思います。
雨ならいいんですけどね。
晴れている日のバラに霧吹きしちゃうと、レンズ効果で
赤いバラなど焼けて黒いしみになっちゃいますよ。

そうそう、コスモス撮りのときに花切りバサミを持参している
年配のカメラマンがいました。
そして、構図を決めながら、じゃまな花を切ってました。
さすがに「何やってるんだ!」と言ってしまいました。

すると「剪定してやってるんだ。じゃまだ、どけ」と逆切れされました。

「いい歳して、ガキみたいなこと言って! お前みたい奴には
ロクな写真は撮れない!」と言って、そこを離れました。

そのままそこにいたら、何をするか分からないくらい怒っている
ぽよがいました。。。

ぽよさん おっはよー
お怒りごもっともです。
カメラを持つと周りが見えなく自己中になりがちを
多々目にします。
撮影会でも”ん?”と感じる時も。
”花の美しさって、花を綺麗に撮ることだけじゃないよね”と
全部を拒否するつもりはないので、吸収出来るところで
自分なりに折り合いつけています。
カメラを持っている人が嫌われないように

★ ふうこさん、おはようございます。 (20℃)

ここ2日くらい、過ごしやすいですね。
夏じゃないみたい。

> カメラを持つと周りが見えなく自己中になりがちを
> 多々目にします。

ここ10年でのデジタルカメラの普及で、カメラマン人口が
急激に増えたのでいろいろな人がいるんでしょうね。
フイルム時代には考えられない光景を
たくさん見かけるようになりました。

鉄っちゃんなどは、かなりひどいらしいですけど。

周りの人から、そのように見られないように心掛けたいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとどいてて君:

« 町田ダリア園_その18_最終回/ダリア“アルペンダイヤモンド” | トップページ | カメラ用レインコート OP/TECH USA RAINSLEEVE »