2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ

« NikonリモートコードMC-DC2とGPSユニットGP-1 | トップページ | UN製CONTAX用アダプターリング52/86 »

2014年9月29日 (月)

Canonリング式三脚座Tripod Mount Ring D(B)

[これは今月の出来事です]
Canon EF100mm F2.8L Macro IS USM用リング式三脚座Tripod Mount Ring D(B)を購入しました。
同レンズには三脚座は付属しておらず、オプション設定なの。

三脚座を使うと何がいいかって?
・構図をタテ位置、ヨコ位置に変えるときに光軸がブレない。すばやく切り替えることができる。
・タテ位置に構えると重心の関係で雲台が不安定になりブレやすくなる
この2点です。

EF100mm F2.8L Macro IS USMは”ぽよりん”のメインマクロレンズだから、出動回数も多く、撮影時に不便を感じていたんです。
もう、これで大丈夫よん。

それでは、開封ショーをどうぞ。。。。。

1_dsc_3982r
たいしたものは入っていないのに赤白のちゃんとした箱に入ってました。

Nikon D800  Ai Micro Nikkor 55mm F2.8S  at f5.6  1/5sec.(ISO320)

2_dsc_3983r
Nikon D800  Ai Micro Nikkor 55mm F2.8S  at f5.6  1/5sec.(ISO320)

3_dsc_3984r
Nikon D800  Ai Micro Nikkor 55mm F2.8S  at f5.6  1/5sec.(ISO320)

4_dsc_3985r
Canonリング式三脚座Tripod Mount Ring D(B)参上!

Nikon D800  Ai Micro Nikkor 55mm F2.8S  at f5.6  1/5sec.(ISO320)

5_dsc_3986r
MADE IN JAPANとあります。
かなりしっかりとした造りです。大事な部分には手を抜かない、真面目ですねキヤノン様。

Nikon D800  Ai Micro Nikkor 55mm F2.8S  at f5.6  1/5sec.(ISO320)

6_dsc_3987r
EF100mm F2.8L Macro IS USMに取り付けてみました。

Nikon D800  Ai Micro Nikkor 55mm F2.8S  at f5.6  1/5sec.(ISO320)

7_dsc_3988r
Nikon D800  Ai Micro Nikkor 55mm F2.8S  at f5.6  1/5sec.(ISO320)

8_dsc_3989r
Nikon D800  Ai Micro Nikkor 55mm F2.8S  at f5.6  1/5sec.(ISO320)

« NikonリモートコードMC-DC2とGPSユニットGP-1 | トップページ | UN製CONTAX用アダプターリング52/86 »

コメント

おはようございます
三脚座付けると同じレンズでも高そうに見えてしまいますね・・・

こんにちは
キャノンの100㍉は、三脚座付けることを前提に設計されているみたいですね。
一方、ニコンはAF105㍉、三脚座は、付けられない設計。
まあ、カメラに三脚付ければいいんですけど・・・・
このへんは、キャノンのほうがいいですね。

★ カメラ夢遊さん、こんばんは。 (16℃)

アハハ、ホントですね。
そう言われれば、少し高そうに見えます。

★ 写真道楽人さん、こんばんは。 (16℃)

そうなんです、三脚座が付けられる設計です。

でも100mmマクロで三脚座って、キヤノンだけと思います。
カメラボディ側の方が重くなってしまって、重量バランスが変ですから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Canonリング式三脚座Tripod Mount Ring D(B):

« NikonリモートコードMC-DC2とGPSユニットGP-1 | トップページ | UN製CONTAX用アダプターリング52/86 »