2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ

« サントリー金麦の広告(檀 れい)_その11_ゆけ、金麦 | トップページ | Canon EF100-400mm F4.5-5.6L IS Ⅱ USMデビュー/青葉の森公園にて_その1_撮影データ »

2015年3月 2日 (月)

Canon EF100-400mm F4.5-5.6L IS Ⅱ USM 参上!!

[先月(2015年2月)の出来事です]
Canon EF100-400mm F4.5-5.6L IS Ⅱ USMの発売日は2014年12月19日。
発売日前にキヤノンデジタルハウス銀座(ショールーム)でカタログをもらって来ました。(該当記事…Canon EF100-400mm F4.5-5.6L IS Ⅱ USM

発売日後、品薄状態が続いていてショールームにも展示されていませんでした。
『ご好評につき非常に多くのご注文を頂いており、暫くの間商品のお届けまでに お時間を頂戴いたします。早急にこの状況を改善して参りますので、 何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます(Canon HPより)』

このレンズは鳥、スポーツ、飛行機、鉄道などの動きもの撮りのために誕生したはず。
花撮り専科の”ぽよりん”には本来、縁のないレンズのはず、だったのに。。。。。
最大撮影倍率0.31倍&最短撮影距離98cmと気になってしょうがないレンズ。
400mmで98cmで撮れるって、保有レンズにはない世界が広がりそう。

1月末のS120の入院(Canon PowerShot S120「電源に関する現象」点検・修理)のついでにショールームをのぞいてみると、レンズがありました。

2m以内で何枚か撮ってみたら。。。
完全にヤラれてしまいました。

そういえば、400mmも想定して三脚と雲台を昨年末に追加しているし(ジッツオ三脚 GITZO GT3542XLSハスキー雲台 HUSKY 3D HEAD #1504)、もういくしかない。
というものの量販店含めて予約が捌けていない状態の品薄状態が続いていたところ、やっと出回り始めたところで入手しました。

レンズ&カメラの最新ラインアップは以下の通り。

<Canon>
~レンズ~
Canon EF24-70mm F4L IS USM
Canon EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM
・Canon EF100-400mm F4.5-5.6L IS Ⅱ USM
Canon EF50mm F1.0L USM
Canon EF100mm F2.8L Macro IS USM

~カメラ~
Canon EOS 5D MarkⅢ

<Nikon>
~レンズ(AF)~
Tokina AT-X 107 DX Fisheye 10-17mm F3.5-4.5
AF-S Nikkor 16-35mm F4G ED VR
Ai AF-S Zoom Nikkor ED 28-70mm F2.8D(IF)
AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
SIGMA APO MACRO 180mm F2.8 EX DG OS HSM

~レンズ(MF)~
Ai Nikkor 20mm F2.8S
Ai Nikkor 24mm F2.8S
Ai Nikkor 28mm F2.8
Ai Nikkor 35mm F2S
Ai Nikkor 45mm F2.8P
New Nikkor 50mm F1.4S(Ai改)
Lensbabies Lensbaby 3G 50mm F2
KIYOHARA-SOFT VK50R F4.5
Ai Micro Nikkor 55mm F2.8S
Ai Noct Nikkor 58mm F1.2S
Ai Nikkor 85mm F2S
Ai Micro Nikkor 105mm F2.8S
New Nikkor 135mm F2.8(Ai改)
Ai Nikkor ED 180mm F2.8S
Ai Nikkor ED 300mm F4.5S(IF)
Reflex Nikkor 500mm F8<New>

~レンズ(その他)~
Ai AF-S Teleconverter TC-17EⅡ
・Ai Teleconverter TC-200
オート接写リング PK-11A
オート接写リング PK-12
オート接写リング PK-13
オート接写リング PN-11

~カメラ(デジタル)~
Nikon D700
Nikon D800

~カメラ(フイルム)~
Nikon F100
Nikon F2 Photomic AS

気がつけば、こんなに集まってしまいました。。。。。

それではCanon EF100-400mm F4.5-5.6L IS Ⅱ USMの開封ショーをどうぞ。

1_img_3053r
Canon PowerShot S120  at f6.3  0.8sec.(ISO80)

2_img_3057r
Canon PowerShot S120  at f6.3  1/2sec.(ISO80)

3_img_3058r
Canon PowerShot S120  at f6.3  1/3sec.(ISO80)

4_img_3059r
Canon PowerShot S120  at f6.3  0.8sec.(ISO80)

5_img_3060r
Canon PowerShot S120  at f6.3  1/2sec.(ISO80)

6_img_3061r
Canon PowerShot S120  at f6.3  1/2sec.(ISO80)

7_img_3062r
Canon PowerShot S120  at f6.3  1/2sec.(ISO80)

8_img_3063r
Canon PowerShot S120  at f6.3  1/2sec.(ISO80)

9_img_3064r
Canon PowerShot S120  at f6.3  1/2sec.(ISO80)

10_img_3065r
Canon PowerShot S120  at f6.3  1/2sec.(ISO80)

11_img_3066r
Canon PowerShot S120  at f6.3  0.6sec.(ISO80)

12_img_3067r
レンズフードET-83D

『開閉式操作窓付き新型レンズフードを同梱。円偏光フィルター装着時、フードを付けたままフィルターを回転。効果を確認しながら撮影できます(Canon HPより)』とすぐれもの!!

Canon PowerShot S120  at f6.3  1sec.(ISO80)

13_img_3068r
Canon PowerShot S120  at f6.3  1sec.(ISO80)

14_img_3069r
Canon PowerShot S120  at f6.3  0.8sec.(ISO80)

15_img_3070r
Canon PowerShot S120  at f6.3  1sec.(ISO80)


レンズ名称:Canon EF100-400mm F4.5-5.6L IS Ⅱ USM
焦点距離:100-400mm
F値:f4.5-5.6
画角:24-6度
レンズ構成:16群21枚
絞羽枚数:9枚
最小絞り:32-40
最短撮影距離:0.98m
最大撮影倍率:0.31倍
大きさ:最大径94mm×長さ193mm
重量:1570g
フィルター径:77mm
フード:レンズフードET-83D
ケース:ジッパーケースLZ1326
発売時期:2014年12月19日
発売時メーカー希望小売価格:300,000円 税別(ケース、フード付)
その他:
広いズームレンジを持ちながら、全域で高画質、機動力、操作性を兼ね備えた望遠ズーム。新コーティング技術ASC(Air Sphere Coating)によりフレア・ゴーストの大幅な抑制を実現。手持ち撮影をサポートする4.0段分の手ブレ補正、瞬時のズーム操作を可能にする回転式ズーム、0.98mまで寄れる近接撮影能力など、さまざまな撮影現場に対応する幅広い機能を搭載しています。APS-Cサイズセンサー搭載機種では160-640mm相当の領域をカバーします。(Canon HPより)

« サントリー金麦の広告(檀 れい)_その11_ゆけ、金麦 | トップページ | Canon EF100-400mm F4.5-5.6L IS Ⅱ USMデビュー/青葉の森公園にて_その1_撮影データ »

コメント

おはようございます
やっぱり逝ってしまいましたか 取り憑かれていると思っていました・・・
楽しんでくださいね

★ カメラ夢遊さん、こんばんは。 (7℃ 3m/s)

いつもコメントありがとうございます。

取り憑かれていること、バレてましたか、やはり。
このレンズをもしかしたら。。。

を想定して、三脚と雲台を年末に追加してたのもあるんですよ~。

価格.comからこちらを拝見させて頂きました。
素晴らしい写真の数々に驚きました。
目から鱗状態で拝見させていただいております。
Canon EF100-400mmF4.5-5.6L IS ⅡUSMは良いレンズですね
私は普段7DⅡと5DⅢとこのレンズで野鳥(川蝉)の撮影をしています。
たまに川蝉以外の野鳥も撮ります。
先日珍しいカットが撮れました。
それは良く言う梅に鶯です。
これは言葉だけで実際は鶯は藪の中で生息して綺麗な声で
泣き藪から出ることはめったにないのが実際です。
良く見かけるのは梅にメジロですが
今回言葉通りの梅に鶯を撮ることが出来ました。
こちらに写真を張り付ける方法がわからず
お見せできないのが残念です。

★ Kingfisherさん、はじめまして。 (18℃/8m/s)

ようこそです。

> 先日珍しいカットが撮れました。
> それは良く言う梅に鶯です。

本物のウメにウグイスが撮れましたか、すごいですね。
花札にあるようなウメにメジロならば撮ったことありますが、
ウグイスは、声はすれども姿は見えずです。

KingfisherさんのHPかブログなどがありましたら、教えてください、おじゃましますので。

よかったら、またお越しくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Canon EF100-400mm F4.5-5.6L IS Ⅱ USM 参上!!:

« サントリー金麦の広告(檀 れい)_その11_ゆけ、金麦 | トップページ | Canon EF100-400mm F4.5-5.6L IS Ⅱ USMデビュー/青葉の森公園にて_その1_撮影データ »