2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 田丸屋「わさび漬」 | トップページ | 東京メトロ&ぐるなび「レッツエンジョイ東京」の広告_2019年2月_彼を誘って、表参道デート »

2019年2月 2日 (土)

宮坂醸造「純米酒 奥伝寒造り 真澄」

近所の酒屋で見つけたので買いました。
720ml税前1,200円でした。

この真澄、以前飲んだことアリ、かなり美味かった記憶があります。

1_img_0004r
最初に冷や(常温)で飲んでみました。
強くはないけど、いい香りがしました。
やや甘口ですかね。
あと味によくある舌にピリッとくる辛さは、ほとんどありませんでした。
冷やはいけないよ、これじゃあ、ガブガブ飲んでしまうよね。

お次はぬる燗(40度前後)で飲んでみました。
うわっ、すげぇ! 上品なお米由来の旨味が感じられます。
いいね、冷やとぬる燗で違う感じっていうのも。

世の中、日本酒はいたるところで辛口、辛口、辛口のようですが、“ぽよりん”は甘口が好きなのさ~。
さらに冷やしても温めてもどちらでも美味いのがいいな、やっぱり。

Canon PowerShot S120  at f2.2  1/30sec.(ISO500)

2_img_0007r
買ったお店に一升瓶も置いてあったさ~、今度は一升瓶(1800ml)で買います、絶対。

日本酒度±0/酸度1.6/アルコール度数15、最近は何の賞も獲得してないみたいだけど、いいのよ“ぽよりん”が美味いと思えばそれで。

Canon PowerShot S120  at f2.2  1/30sec.(ISO320)

« 田丸屋「わさび漬」 | トップページ | 東京メトロ&ぐるなび「レッツエンジョイ東京」の広告_2019年2月_彼を誘って、表参道デート »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮坂醸造「純米酒 奥伝寒造り 真澄」:

« 田丸屋「わさび漬」 | トップページ | 東京メトロ&ぐるなび「レッツエンジョイ東京」の広告_2019年2月_彼を誘って、表参道デート »