2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 近所に咲く花<91>_高砂百合 | トップページ | 近所に咲く花<92>_芙蓉 »

2020年8月26日 (水)

アブラゼミ♀と抜け殻

公園を散歩中に絶命寸前のアブラゼミ♀とセミの抜け殻を発見。。。
[撮影日:2020/8/19(水)]

1_dsc_1184r
セミはどいつもこいつも、なぜ仰向けになって死んでいるのだろう?
最後に見る光景は夏の青空なの?

写真のアブラゼミは、実は普通にここに止まっていたのではありません。
公園内の道路を仰向けになっていたところを通りがかりました。

お腹のあたりを見ると、メスだなと。。。
メスは産卵をし、役目を終えると死んでしまうらしい。

しゃがんでよく見ると、まだ一番前の脚が少し動いているゾ。
そして、触ろうとしたら、残っている力を振り絞って、仰向けから普通の体勢になりましたが、動くことはできません。

こんなところで仰向けで干乾びて死なないでくれよ。

林の中のちょうどいい木に連れて行きました。
生まれてきたであろう林の中で、ゆっくりと死ねたかな?

おかげで、左手首が蚊に刺されました。

SONY Xperia 1 SO-03L  at f1.6  1/50sec.(ISO80)

2_dsc_1191r
アブラゼミのあと、30メートルほど歩くとセミの抜け殻が落ちていました。

突然、小学3年生頃の夏休みを思い出しました。
あのセミ(たぶんミンミンゼミ)には悪いことをしたなぁ。

岩国城を散策していたときでした、日陰の道に羽化しかかりのセミがゆっくり歩いていました。
こんなところに出て来てしまったのが大失敗です、“ぽよりん”に捕まってしまいました。
帰省先の家に連れて帰り、砂糖水を用意したりして、羽化してセミになるのを待っているうちに寝てしまいました。

朝起きてみると、そのセミは羽化することなく動かなくなっていました。

ごめんね!
庭に埋めました。

小学3年生の頃の記憶なんて何もないのに、このことだけは鮮明に覚えていました。

SONY Xperia 1 SO-03L  at f1.6  1/250sec.(ISO64)

« 近所に咲く花<91>_高砂百合 | トップページ | 近所に咲く花<92>_芙蓉 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 近所に咲く花<91>_高砂百合 | トップページ | 近所に咲く花<92>_芙蓉 »