2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「花_02月」の105件の記事

2017年3月 4日 (土)

花図鑑<369>_プリムラ・マラコイデス

Dsc_8128rプリムラ・マラコイデスです、なんちゃって。

一般名:プリムラ・マラコイデス
学名:Primula malacoides
別名:化粧桜(ケショウザクラ)、乙女桜(オトメザクラ)、姫桜(ヒメザクラ)
科属名:サクラソウ科サクラソウ属
原産地:中国
特徴:
・花期…3~4月
・花径…15~30mm
・草丈…15~40cm
・花色…紫、赤紫、桃、白、薄青、薄黄緑、複色など
その他:
プリムラは、世界で500種以上あるといわれるほど種類の豊富な(半)耐寒性一年草です。花色は黒以外すべてあるといわれるほど多色です。 一般にプリムラというと外国種をさしますが、日本原産種に桜草(サクラソウ)があります。 花の少ない早春に咲くので、春を感じさせてくれる花として人気です。 可愛らしい花ですが、素手で触ると肌の弱い人は、かぶれますので注意が必要です。

前回の花図鑑の記事…花図鑑<368>_プリムラ・ジュリアン“キャンディ”/日本桜草(田島ヶ原サクラソウ自生地)
[撮影日:2017/2/17(金)]

Nikon D800  TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD  at f4  1/100sec.(ISO320)

2017年3月 3日 (金)

“ブンゴウメ”をコンデジで(亀戸中央公園)_その2_ヤエブンゴ/亀戸餃子

ココの梅林はブンゴウメなんですが、八重咲きのものも混ざっていて確認できただけで2本あります。
同時に開花しているからブンゴウメの一種だと思います。

調べてみると八重豊後(ヤエブンゴ)というのがありましたので、ソレということにしておきます。
「梅の中でも豊後梅はピンク色で大きく実に華やかである。八重品種では、開花途中の姿はまるでピンクのバラの花のように見える。豊後梅は杏との雑種と考えられていて、ガク片は杏と同様の赤紫色である」とのこと。

可愛すぎて気が狂いそう~heart04
[撮影日:2017/2/25(土)]

1_img_6515rs
C
anon PowerShot S120  at f3.2  1/800sec.(ISO100)

2_img_6506rs
Canon PowerShot S120  at f3.2  1/1000sec.(ISO100)

3_img_6510r
Canon PowerShot S120  at f3.2  1/800sec.(ISO100)

4_img_6516r
Canon PowerShot S120  at f3.2  1/640sec.(ISO100)

5_img_6520r2
Canon PowerShot S120  at f3.2  1/1000sec.(ISO100)


亀戸中央公園に来るときは、セットとして亀戸餃子本店に寄ることが多いです。
この日も行って、5皿食べてしまいました。
日本一有名とされている「宇都宮みんみん」、ココの餃子メニューはすべて食べました。美味かった!
でもね、宇都宮みんみん以外の餃子屋さんにも行きましたが、今のところ亀戸餃子が一番美味いと思います。“ぽよりん”の場合ですがね。
この前聞いた話ですが、平日は6,000個出るらしく、土日にはその2~3倍とのこと、スゴイ!

関連記事…亀戸餃子

2017年3月 2日 (木)

“ブンゴウメ”をコンデジで(亀戸中央公園)_その1_ブンゴウメ/レフ板代用マスク

今回の撮影日の3日前の2/22(水)にブンゴウメを撮りに亀戸中央公園(東京都江東区)に行って来ました。(亀戸中央公園へ“ブンゴウメ”を撮りに_速報

別の用事で出かけたのですが、ブンゴウメたちがどうなっているかを見たくなって行ってみました。
2-3分咲き程度だったものが4分咲になっていて、撮りやすい位置にベッピンさんがたくさんいました。
見るだけのつもりでしたが、コンデジCanon PowerShot S120を持っていたので1枚だけ・・・・・。
だったのに本気撮影モードスイッチが入ってしまいました。
それにしてもコンデジは撮りにくい、しかも手持だし、いつもの撮影機材がココにあればよかったのに。
あたりまえですが日よけ用傘はおろかレフ板なんて持っているハズもなく、花粉症対策用のマスクで代用、アハハ、けっこう使える、コレ。
[撮影日:2017/2/25(土)]

1_img_6477rs
これだけ撮ってやめるつもりが。。。。。

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/1600sec.(ISO80)

2_img_6533rs
Canon PowerShot S120  at f4  1/320sec.(ISO100)

3_img_6591r
Canon PowerShot S120  at f3.2  1/500sec.(ISO100)

4_img_6540r
Canon PowerShot S120  at f3.2  1/1000sec.(ISO100)

5_img_6582r
Canon PowerShot S120  at f2.8  1/1250sec.(ISO1000)

6_img_6494r
Canon PowerShot S120  at f4  1/800sec.(ISO100)

7_img_6614r
レフ板として代用したマスクです。「興和ぴったりふんわり使いきりマスク60枚入」という商品です。
あっ、上下さかさまに撮ってしまった。鼻に当てる部分が下です。

Canon PowerShot S120  at f2.5  1/30sec.(ISO80)

以下、撮影データです。

<撮影場所>
亀戸中央公園(亀戸中央公園サービスセンター)
〒136-0071 東京都江東区亀戸9-37-28
03-3636-2558

<撮影日時>
2017/2/25(土)14:20-14:55

<天候>
晴れ(気温:12度/風速:1-2m/s)

<カメラ>
Canon PowerShot S120

[記録媒体]
Silicon Power SDHC Class10 16G
126ショット

[機材]
レフ板代用…興和ぴったりふんわり使いきりマスク60枚入
S120用ソフトケースCSC-S3
TUMI Aurora Sling STYLE 069318AGOO

[レタッチソフト]
Nikon Capture NX 2

2017年2月25日 (土)

花図鑑<368>_プリムラ・ジュリアン“キャンディ”/日本桜草(田島ヶ原サクラソウ自生地)

1_dsc_8124r
プリムラ・ジュリアン“キャンディ”
[撮影日:2017/2/17(金)]

一般名:プリムラ・ジュリアン
学名:Primula×juliana
別名:ジュリアン
科属名:サクラソウ科サクラソウ属
原産地:園芸品種
特徴:
・花期…11~4月
・花径…30~40mm
・草丈…10~20cm
・花色…白、赤、桃、黄、橙、青、紫、複色
その他:
園芸品種のプリムラ・ポリアンタにコーカサス原産のジュリエ(P.juliae)を交配させて誕生した品種で、日本で作出されました。
西洋桜草≒プリムラのほかにサクラソウ属に属する園芸植物として、日本の古典園芸植物である日本桜草(ニホンサクラソウ/学名:Primula sieboldii/和名:サクラソウ)がある。

Nikon D800  TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD  at f4  1/800sec.(ISO320)

書いていて思い出した。
当ブログは2008/2/16にスタートしていますが、ブログ立ち上げ前に日本桜草(ニホンサクラソウ)、撮ってたぞ。
パソコンの中を捜したら出てきたので、アップします。
[撮影日:2006/4/15(土)]

2_dsc_0353
特別記念物 田島ヶ原サクラソウ自生地、ここは埼玉県さいたま市桜区の桜草公園内にあります。

Nikon D200  AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G  at f4.5  1/400sec.(ISO100)

3_dsc_0388
メモによると撮影当日10:30-12:00にココにいたようです。

Nikon D200  Ai Nikkor ED 180mm F2.8S  at f4  1/320sec.(ISO100)

4_dsc_0370
サクラソウに会いに行ったことを思い出しました。

ここは荒川にかかる秋ヶ瀬橋の南側、河川敷に広がる4.1haの草原で、約100万株のサクラソウが自生しており、国の特別天然記念物に指定されています。

Nikon D200  Ai Nikkor ED 180mm F2.8S  at f4  1/320sec.(ISO100)

5_dsc_0363
特別天然記念物のため、人の手を加えることができないんです。
当然ですが柵の中に入るのは厳禁でした。

Nikon D200  Ai Nikkor ED 180mm F2.8S  at f4  1/500sec.(ISO100)

6_dsc_0358
サクラソウが柵の近くに咲いているところに行って、柵の中に入らないギリギリのところに寝転がって、撮ったんだったっけ。今はすでに手元にないNikon D200で。
今から約11年前の話。

Nikon D200  Ai Nikkor ED 180mm F2.8S  at f4  1/320sec.(ISO100)

日本桜草(ニホンサクラソウ)

一般名:桜草(サクラソウ)
学名:Primula sieboldii
別名:-
科属名:サクラソウ科サクラソウ属
原産地:日本
特徴:
・花期…4~5月
・花径…20~30mm
・草丈…15~40cm
・花色…桃、紅、紫、白
その他:
江戸時代に育種が進み、数百に及ぶ品種が作られた古典園芸植物である。
埼玉県さいたま市桜区の「田島ヶ原サクラソウ自生地」は国の特別天然記念物に指定されている貴重な群落である(桜区の区名も桜ではなくサクラソウに因んで命名されている)。荒川流域のこの一帯は、下流の戸田ヶ原、浮間ヶ原などとともに、江戸時代からサクラソウの名勝地として人々に親しまれてきた。しかし、度重なる治水工事や工場の開発などによって、原野の植生が変わり、サクラソウの群落も範囲を狭められていった。この群落を守るため、大正9年(1920年)に天然記念物に、昭和25年(1950年)に特別天然記念物に指定された。

2017年2月24日 (金)

花図鑑<367>_雲南桜草

雲南桜草(ウンナンサクラソウ)、プリムラ系の花ですが、その中でも一番のお気に入りです。。

前回の花図鑑の記事…花図鑑<366>_オステオスペルマム“キララ ホワイト”
[撮影日:2017/2/17(金)]

1_dsc_8122r
Nikon D800  TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD  at f4.2  1/60sec.(ISO320)

2_dsc_8116r
Nikon D800  TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD  at f4.2  1/25sec.(ISO320

2017年2月23日 (木)

亀戸中央公園へ“ブンゴウメ”を撮りに_速報

ブンゴウメを撮りに亀戸中央公園(東京都江東区)に行って来ました。
ここのところ風の強い日が続いていましたが、Yahoo!ピンポイント天気予測によると、午前中風速1-2m/s、晴れとあったので、突撃しました。
情報では2/14にブンゴウメは開花とのことでした。(2016年…開花2/15~満開3/1/2015年…開花2/24~満開3/5)
開花から1週間後、行ってみると2-3分咲き程度で、ベッピンさんも大勢いましたので、かなり撮りやすかったデス。
かなり集中して約2時間半にわたり撮りつづけ、206ショット。
速報版で写真を紹介し、整理とRAW現像ができたら改めて投稿するつもりです。

白梅系ではブンゴウメがお気に入りですが、紀州の梅干、梅酒で有名な南高梅(ナンコウウメ)を撮ったことはありません。
見かけたこともないんです。来年はコレを探して撮ってみたいと思います。
[撮影日:2017/2/22(水)]

1_dsc_8330rs
Nikon D800  KIYOHARA-SOFT VK50R F4.5  at f5.6  1/320sec.(ISO100)

2_dsc_8168rs
Nikon D800  TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD  at f4  1/500sec.(ISO100)

3_dsc_8146rs
Nikon D800  TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD  at f4  1/2000sec.(ISO100)

4_dsc_8201rs
Nikon D800  TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD  at f4  1/400sec.(ISO100)

5_dsc_8134rs
Nikon D800  TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD  at f5  1/200sec.(ISO100)

6_dsc_8234rs
Nikon D800  TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD  at f5.6  1/250sec.(ISO100)

2017年2月22日 (水)

ウメの花“豊後梅”を撮りに(青葉の森公園)_その3_豊後梅②

豊後梅以外がほとんど終わってしまったため、ウメの花撮りに来ている人もほとんどいませんでした。
咲き始めの豊後梅の貸し切り独占状態の中、ベッピンさんが絵になる枝の配置などを探りながらパチリ、パチリ。
もういいかな・・・・・、気づくと撮影時間は1時間15分でした。

薄紅色のカワユイ花を咲かせる豊後梅ですが、花後も大活躍!
果実が大きく、種が小さいので果肉の割合が多く、梅酒、梅干しなどに最適なんですと。
まさに見てよし、食べてよしと言うことなしですね~。
[撮影日:2017/2/18(土)]

1_dsr_7086r
Nikon D700  TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD  at f4.5  1/800sec.(ISO200)

2_dsr_7038r
Nikon D700  TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD  at f4  1/1600sec.(ISO200)

3_dsr_7081r
Nikon D700  TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD  at f4.5  1/500sec.(ISO200)

4_dsr_7045r
Nikon D700  TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD  at f4  1/2000sec.(ISO200

2017年2月21日 (火)

ウメの花“豊後梅”を撮りに(青葉の森公園)_その2_豊後梅①

撮影機材についてです。
レンズは先日試し撮りとしてのデビューショット(花図鑑<365>_プリムラ・シネンシス/TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (Model F017) デビューショット)を完了した「TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (Model F017)」の花撮り本格デビュー戦。
カメラは「Nikon D700」。
[撮影日:2017/2/18(土)]

1_dsr_7049rs
Nikon D700  TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD  at f4  1/1600sec.(ISO200)

2_dsr_7077r
Nikon D700  TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD  at f3.5  1/640sec.(ISO200)

3_dsr_7063r
Nikon D700  TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD  at f4  1/800sec.(ISO200)

4_dsr_7034r
Nikon D700  TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD  at f5.6  1/320sec.(ISO200)

ウメの花“豊後梅”を撮りに(青葉の森公園)_その1_撮影データ

速報版
ウメの花“道知辺”を撮りに(青葉の森公園)_速報1
ウメの花“道知辺”を撮りに(青葉の森公園)_速報2
ウメの花“道知辺”を撮りに(青葉の森公園)_速報3
からちょうど2週間経ちました。
あのときのお目当てのウメの花は「道知辺(ミチシルベ)」でしたが、今回は「豊後梅(ブンゴウメ)」。

白梅の中で一番のお気に入りが豊後梅、アンズの花によく似たかわいい花を咲かせます。
紅梅系が終わり、白梅も見頃から見頃過ぎになった頃、そうなんです、最後に咲いてくるんです豊後梅は。
見頃過ぎなので、見に来る人が少なくてちょっとかわいそうだな、この娘。
[撮影日:2017/2/18(土)]

Img_6291r
写真はメインの梅林です。
紅梅系は満開過ぎから散り始め&終了、白梅系は満開から満開過ぎ、豊後は咲き始め。
別の場所で河津桜は満開でした。

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/500sec.(ISO160)

以下、撮影データです。

<撮影場所>
千葉県立青葉の森公園(青葉の森公園管理事務所)
〒260-0852 千葉市中央区青葉町977-1
043-208-1500

<撮影日時>
2017/2/18(土)08:10-09:25

<天候>
雲の多い晴れのち明るい曇り(気温:開始時7度、終了時8度/風速:0-1m/s)

<カメラ>
Nikon D700

[記録媒体]
Transcend 4GB(120x)
62ショット

[レンズ/レンズフード]
TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (Model F017)/HF017

[機材]
Nikon ワイヤレスリモートコントローラーセットWR-10
UN モニタリングPro-MC
Lastolite LL LR2031 リフレクター50cm シルバー5600k/ホワイト5600K
日よけ用乳白色傘
GITZO 三脚エクスプローラーG2258
ハスキー雲台 HUSKY 3D HEAD #1504
梅本製作所 クイックシューSG-80
GITZOキャリングストラップG087B
ザ・ノースフェイス フィンガーレスグローブNN11401
Nikon×MILLET アイスメーア(Eismeer)35 カメラザック

[RAW現像ソフト]
Nikon Capture NX 2

2017年2月20日 (月)

花図鑑<366>_オステオスペルマム“キララ ホワイト”

オステオスペルマム“キララ ホワイト”です。
[撮影日:2017/2/17(金)]

Dsc_8114r
Nikon D800  TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD  at f4  1/30sec.(ISO100)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

イベント | ウイスキー&酒 | オーディオ | カメラ | グルメ・クッキング | スナップ | テーマパーク | ペット | ポートレート | ヤマザキコッペパンシリーズ | レンズ | 写真 | 動物 | 広告 | 撮影機材 | 昆虫 | | | 花_01月 | 花_02月 | 花_03月 | 花_04月 | 花_05月 | 花_06月 | 花_07月 | 花_08月 | 花_09月 | 花_10月 | 花_11月 | 花_12月 | 花_その他 | 花_アカシア | 花_アガパンサス | 花_アゲラタム | 花_アサガオ | 花_アジサイ | 花_アスクレピアス | 花_アネモネ | 花_アマドコロ | 花_アメリカデイゴ | 花_アメリカフヨウ | 花_アルストロメリア | 花_アロエ | 花_アンゲロニア | 花_アンスリウム | 花_アンズ | 花_アーティチョーク | 花_アーモンド | 花_イソギク | 花_イワシャジン | 花_インパチェンス・ニアムニアメンシス | 花_ウツボカズラ | 花_ウナズキヒメフヨウ | 花_ウメ | 花_ウラシマソウ | 花_ウンナンサクラソウ | 花_エキウム・ウィルドプレッティ | 花_エキザカム | 花_エキナセア・プルプレア | 花_エノキ | 花_エピデンドラム | 花_エミリア | 花_エリカ | 花_エンゼルランプ | 花_エンドウマメ | 花_オウゴチョウ | 花_オオイヌノフグリ | 花_オオデマリ | 花_オオベニゴウカン | 花_オオムラサキツユクサ | 花_オシダ | 花_オステオスペルマム | 花_オドントネマ・ストリクツム | 花_オニナベナ | 花_オニバス | 花_オミナエシ | 花_オンシジウム | 花_オーニソガラム | 花_カオリアザミ | 花_カカオ | 花_カシワ | 花_カシワバアジサイ | 花_カタバミ | 花_カボチャ | 花_カランコエ | 花_カラー | 花_カリン | 花_カワラナデシコ | 花_カンパニュラ・メディウム | 花_ガイラルディア | 花_ガーデンダリア | 花_ガーデンマム | 花_ガーベラ | 花_キキョウ | 花_キク | 花_キソケイ | 花_キツネノカミソリ | 花_キノコ | 花_キバナコスモス | 花_キバナノコギリソウ | 花_キャッツテール | 花_キョウチクトウ | 花_キンギョソウ | 花_キング・プロテア | 花_キンシバイ | 花_キンセンカ | 花_ギボウシ | 花_ギョリュウバイ | 花_ギリア | 花_クガイソウ | 花_クジャクアスター | 花_クマガイソウ | 花_クモマグサ | 花_クリ | 花_クリスマスローズ | 花_クリムソンクローバー | 花_クルクマ | 花_クレオメ | 花_クレマチス | 花_クレロデンドロム | 花_クロガネモチ | 花_クロサンドラ | 花_クンシラン | 花_グズマニア | 花_グレヴィレア・バンクシー | 花_グロッバ | 花_ケイトウ | 花_ケマンソウ | 花_ゲンノショウコ | 花_ゲンペイカズラ | 花_コウシュンカズラ | 花_コウテイダリア | 花_コエビソウ | 花_コキア | 花_コスモス | 花_コチョウラン | 花_コデマリ | 花_コムラサキ | 花_コリウス | 花_コリゼマ | 花_コルチカム | 花_コロニラ | 花_コンニャク | 花_コンロンカ | 花_ゴクラクチョウカ | 花_サイネリア | 花_サギソウ | 花_サクラ | 花_サクラソウ(ニホンサクラソウ) | 花_サザンカ | 花_サツキ | 花_サフラン | 花_サルスベリ | 花_サルビア・インディゴスパイヤー | 花_サルビア・ウリギノーサ | 花_サルビア・エレガンス | 花_サルビア・ガラニチカ | 花_サルビア・コクネシア | 花_サルビア・スプレンデンス | 花_サルビア・マドレンシス | 花_サルビア・ミクロフィア | 花_サルビア・レウカンサ | 花_サワギキョウ | 花_サンシュユ | 花_サンタンカ | 花_シクンシ | 花_シコンノボタン | 花_シチヘンゲ | 花_シデコブシ | 花_シナミズキ | 花_シバザクラ | 花_シャガ | 花_シャクナゲ | 花_シャクヤク | 花_シャリンバイ | 花_シュウカイドウ | 花_シュウメイギク | 花_シラユキゲシ | 花_シロヤマブキ | 花_シンジュノキ | 花_シンビジウム | 花_ジギタリス | 花_ジニア | 花_ジニア・リネアリス | 花_ジャスティシア | 花_ジャーマンアイリス | 花_ジュズサンゴ | 花_ジンジャー | 花_ジンチョウゲ | 花_スイセン | 花_スイフヨウ | 花_スイレン | 花_スギナ | 花_スターフルーツ | 花_ストック | 花_ストレプトカーパス・サクソルム | 花_スノーフレーク | 花_スパティフィラム | 花_スプレーギク | 花_スモモ | 花_スモークツリー | 花_セイヨウオダマキ | 花_セツブンソウ | 花_セルリア | 花_センニチコウ | 花_センニチコボウ | 花_センリョウ | 花_ゼラニウム | 花_ゼンマイ | 花_ソバ | 花_ソラナム・ラントネッティー | 花_タイタンビカス | 花_タイマツバナ | 花_タケ | 花_タチアオイ | 花_タンポポ | 花_ダイコン | 花_ダイモンジソウ | 花_ダリア | 花_ダルマフジ | 花_ダンゴギク | 花_チューリップ | 花_チョウセンレンギョウ | 花_チランジア・ストリクタ | 花_チロリアンランプ | 花_ツクシ | 花_ツツジ | 花_ツバキ | 花_ツユクサ | 花_ツリフネソウ | 花_ツルニチニチソウ | 花_ツワブキ | 花_ツンベルギア・マイソレンシス | 花_デルフィニウム | 花_デンファレ | 花_デージー | 花_トウガラシ | 花_トウゴウギク | 花_トケイソウ | 花_トサミズキ | 花_トベラ | 花_トレニア | 花_トーチジンジャー | 花_ナガボソウ | 花_ナスタチウム | 花_ナツズイセン | 花_ナデシコ | 花_ナノハナ | 花_ナンジャモンジャノキ | 花_ナンテン | 花_ニチニチソウ | 花_ネクタリン | 花_ネコノヒゲ | 花_ネムノキ | 花_ネモフィラ | 花_ノウゼンカズラ | 花_ノコンギク | 花_ノボタン | 花_ハイビスカス | 花_ハエトリグサ | 花_ハクチョウソウ | 花_ハクモクレン | 花_ハコネウツギ | 花_ハゴロモジャスミン | 花_ハス | 花_ハゼノキ | 花_ハタザオキキョウ | 花_ハチジョウキブシ | 花_ハツコイソウ | 花_ハナイソギク | 花_ハナカイドウ | 花_ハナカンザシ | 花_ハナキリン | 花_ハナショウブ | 花_ハナトラノオ | 花_ハナミズキ | 花_ハボタン | 花_ハルジオン | 花_ハンカチノキ | 花_ハーデンベルギア | 花_バラ | 花_バーベナ | 花_パイナップル | 花_パキスタキス | 花_パパイヤ | 花_パフィオペディルム | 花_ヒオウギ | 花_ヒガンバナ | 花_ヒスイカズラ | 花_ヒツジグサ | 花_ヒナゲシ | 花_ヒネム | 花_ヒマワリ | 花_ヒメオウギズイセン | 花_ヒメノウゼンカズラ | 花_ヒヤシンス | 花_ヒュウガミズキ | 花_ヒューケラ | 花_ビオラ | 花_ピメレア | 花_フウリンブッソウゲ | 花_フクシア | 花_フクジュソウ | 花_フシグロセンノウ | 花_フジ | 花_フジバカマ | 花_フヨウ | 花_フランネルフラワー | 花_フリンジリリー | 花_フルーツセージ | 花_フロックス | 花_ブッドレア | 花_ブラシノキ | 花_ブラックキャット | 花_ブリエッタ | 花_ブーゲンビレア | 花_プラタナス | 花_プリムラ | 花_ヘメロカリス | 花_ヘリコニア・ロストラータ | 花_ベゴニア | 花_ベニツツバナ | 花_ベニバナトチノキ | 花_ベニヒモノキ | 花_ベルティコルディア | 花_ベルフラワー | 花_ベンガルヤハズカズラ | 花_ペチュニア | 花_ペニセタム | 花_ペラルゴニウム | 花_ペリカリス | 花_ペンタス | 花_ホオベニエニシダ | 花_ホタルブクロ | 花_ホトトギス | 花_ボケ | 花_ボタン | 花_ボルトニア | 花_ボロニア | 花_ポインセチア | 花_ポットマム | 花_ポピー | 花_ポーチュラカ | 花_マツバギク | 花_マツバボタン | 花_マツヨイグサ | 花_マテバシイ | 花_マユミ | 花_マリーゴールド | 花_マンゴー | 花_マンサク | 花_マンデビラ | 花_マンリョウ | 花_マーガレット | 花_ミソハギ | 花_ミツマタ | 花_ミルトニア | 花_ムクゲ | 花_ムスカリ | 花_ムラサキツメクサ | 花_ムラサキハナナ | 花_メガスケパスマ・エリトロクラミス | 花_メディニラ・マグニフィカ | 花_メランポジウム | 花_モクレン | 花_モミジ | 花_モミジアオイ | 花_モモ | 花_モモイロタンポポ | 花_ヤエヤマブキ | 花_ヤグルマギク | 花_ヤツデ | 花_ヤナギバヒマワリ | 花_ヤマブキ | 花_ユウゼンギク | 花_ユキヤナギ | 花_ユリ | 花_ユリオプスデージー | 花_ユーパトリウム | 花_ユーフォルビア・レウコケファラ | 花_ヨウシュヤマゴボウ | 花_ラナンキュラス | 花_ラベンダー | 花_リナリア | 花_リビングストンデージー | 花_リベルティア・フォルモサ | 花_リューコスペルマム | 花_リンゴ | 花_リンドウ | 花_ルクリア | 花_ルドベキア | 花_ルピナス | 花_レッドジンジャー | 花_レンゲ | 花_レンゲショウマ | 花_レンブ | 花_ロウバイ | 花_ワタゲハナグルマ | 花_ワックスフラワー | 音楽 | 風景