2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「グルメ・クッキング」の348件の記事

2019年7月22日 (月)

新宿中村屋「インドカリー」

明治「銀座カリー」』のとなりに期間限定お徳用2袋入りしかも激安で。。。
ついでに買って帰りました。

1_img_0622r
スパイシーチキン

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/40sec.(ISO640)

2_img_0742r
ビーフスパイシ―

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/40sec.(ISO800)

3_img_0746r
うん、美味い!
この系統の味、むか~し、食べたことがある。

小学生か中学生の頃、今は亡き母に新宿中村屋に連れて行ってもらったことがあったのかもしれない。

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/40sec.(ISO400)

2019年7月21日 (日)

明治「銀座カリー」

Pasco 敷島製パン「銀座カリーパン中辛」』のせいで、昔の記憶「明治キンケイインドカレー」を確認したくなっちゃった。
玉乃光酒造「酒魂 純米吟醸 玉乃光」』を買った店に安売りで置いてあったのでゲット。

1_img_0654r
こちらは中辛

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/40sec.(ISO640)

2_img_0659r
明治HPより:
古き良き銀座の華やぎをさらに究めた「銀座カリー」。
シェフの知恵と技からうまれた「特製二段仕込みブイヨン」の雑味のないまろやかなコクと、玉ねぎの甘みが秘訣のソテーオニオン、絶妙ブレンドのすっきりキレのあるスパイスが芳醇でなめらかなルウを実現しました。炊きたてのご飯によくからむ【ひと皿のぜいたく】をお楽しみください。

一晩かけて炊き出した本格ブイヨンで、牛肉と香味野菜をもう一度さっと煮出しました。コクと旨みに豊かな香り立ちを加えた、「銀座カリー」シリーズのおいしさの秘訣です。

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/40sec.(ISO640)

3_img_0759r
こちらは辛口

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/25sec.(ISO800)

4_img_0760r
中辛、辛口ともにおいしくいただくことができました。

ああっ、これ、この味っ! とはならず、脳みその奥にある記憶回路にアクセスすることはできませんでした。

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/50sec.(ISO800)

2019年7月20日 (土)

しいの食品「いか塩辛 本身づくり」

ここ数年見ていなかった“ぽよりん”美味いものリスト。
これには実際に食べて美味かったものを整理しておいたもの。

JR小田原駅まで行かないと手に入らないことが分かったのですが、これだけのために出かけてゲットしてきました。

1_img_0808r
創業明治二十七年 四代 松五郎とあります。
時代劇の貸元の親分の名前みたいだな。

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/40sec.(ISO640)

2_img_0813r
HPによると、
「新鮮ないかの皮を剥いだ刺身用の胴肉だけを使ったいか塩辛です。足や耳を使わず、さらに皮も剥いでありますので生臭みがなく、上品な味わいのいか塩辛の特級品です」

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/40sec.(ISO640)

3_img_0816r
蓋を開けてみると、イカの塩辛特有の臭いがしました。
いくら生臭みがないといっても、イカの塩辛の製造過程を考えると、全くしないなんてありえないよねぇ~。

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/40sec.(ISO640)

4_img_0819r
当然、日本酒といっしょに食べました。
「正統派のいかの塩辛なんだな、これは!」という印象を強く感じました。

そうそう、値段の方ですが、702円(税前)なり~。

しいの食品といえば酒盗とのこと、小田原には滅多に行かないから、一番の売れ筋の「かつを酒盗」なるものもゲットしてきてあります。こちらは、食べ終わったら記事にする予定です。

いかの塩辛の関連記事:
みその「いか塩辛 極上白造り」
みその「いか塩辛 極上白造り」_その2

Canon PowerShot S120  at f3.5  1/50sec.(ISO800)

2019年7月19日 (金)

玉乃光酒造「酒魂 純米吟醸 玉乃光」

一度飲んでみたいと思っていたところ、いつも「美峰酒類「司焼酎」」を購入している店で発見したので買って帰りました。

Img_0765r
720ml税前980円でした。
日本酒度+3.0/酸度1.8/アルコール度数15とのこと。

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/30sec.(ISO800)

Img_0768r
飲んで忘れないうちにメモを書いておいたので、それをそのまま。。。

[常温]
・弱めの吟醸香、米の香りは控え目
・ひとくち目、口当たりは中口、それほど甘くも辛くもない
・2口目以降、強くない甘みのあと、弱めのキレが訪れ、日本酒特有の辛みが残る
・韓国直輸入キムチと合わせてみたが、キムチも日本酒も甘みが増し食が進む。食中酒としてグッド

[熱燗]
・ひとくち目、基本、常温と変わらないが、まろやかになる。上品なディスイズ日本酒味
・2口目以降、弱い甘みと辛さが同時に出てきて面白い、あじの南蛮漬けのうま味が増した

[冷酒]
・冷酒にしても、吟醸香は常温や熱燗と同様にある
・飲み口スッキリ、口の中に残る辛さは、一番少ない
・冷酒は甘いのかと思ったが、3つの飲み方ともに甘さは少ない

味付けの少ないつまみにアタックすることがない造りになっているのかもしれない。もう少し吟醸香があって、甘みももう少しあって、そう、自己主張してくれてもいいかな。

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/40sec.(ISO640)

2019年7月18日 (木)

フジパン「パインぱん」_2019年度バージョン

ヤマザキコッペパンシリーズ_その85_ミルクコーヒーホイップ 丹那コーヒー」と同じスーパーでゲットしました。

1_img_0822r
フジパン
Pine Pan
パインぱん

パインぱん 始まりました

ソフトなコッペパンにドライパインを入れ、素朴な味わいに焼き上げました。

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/40sec.(ISO640)

2_img_0825r
340kcalなり~。

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/40sec.(ISO400)

3_img_0828r
2017年バージョン…フジパン「パインぱん」_2017年度バージョン
2018年バージョン…フジパン「パインぱん」_2018年度バージョン

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/40sec.(ISO400)

1_img_0822r
毎年7月になると発売されるパインぱん。
少しずつ変化しているみたいですが、1年に1度のことなので、どこが変わったのか分からないや。

でも、美味い!

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/40sec.(ISO640)

2019年7月 4日 (木)

黄桜「金印 黄桜」

♪♪
かっぱっぱ ルンパッパ
かっぱ黄桜 かっぱっぱ
ポンピリピン のんじゃった
ちょっといい気持
のめる のめる のめる のめる
いける ける ける ケロップ
黄桜 黄桜 ソフトなお酒
古いのれんの モダンなあじ
かっぱっぱ ルンパッパ 黄桜
♪♪

1_img_0735r
大関を記事にしたら、やはり黄桜でしょ。
近所のスーパーには置いてない。
ヤマザキコッペパンシリーズ_その85_ミルクコーヒーホイップ 丹那コーヒー」と同じスーパーでゲットしました。

日本酒度±1.0/酸度1.3/アミノ酸度1.2/アルコール度数16。300ml税前定価290円。

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/40sec.(ISO640)

2_img_0739r
大関に比べてですが、甘みが少なく、辛さとキレが少し増えた感じ。
これは大関と同じく当然ですが、米のうま味とかフルーティーな香りなど純米酒クラスのグレードにはないです。
が、ちょっと食中酒としてというレベルにはあります。

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/40sec.(ISO400)

2019年7月 3日 (水)

大関「上撰 金冠 ワンカップ」

マズい、くさい、二日酔いする・・・・・、大学生の頃、先輩や同僚と安い居酒屋「村さ来」などで好きじゃない日本酒を飲んだときに記憶が出来上がりました。
その後、社会人となっても、好んで自分から日本酒を飲むことはありませんでした。
その日本酒の悪いイメージの代表としてワンカップ大関が脳にインプットされていました、飲んだこともないくせに。

1_img_0750r
駅の売店、コンビニ、スーパーなど、どこにでも置いてあるワンカップ大関。どれだけ売れてるんだろう?
3年程前に近所のスーパーで買って帰り、恐る恐る飲んでみました。
過去の日本酒の悪いイメージ通りの味を予想し、すぐに捨ててしまうつもりでした。

ところが、あれ?
飲めるゾ、というか美味いじゃないか。。。。。

例えば、餃子の王将では日本酒は大関(ワンカップ大関 上撰と同等品)のみ置いてあり、熱燗、常温、冷酒で提供されています。
どの温度で飲んでも美味いのが好きな“ぽよりん”にはピッタリです。

日本酒度±0/酸度1.4/アルコール度数15とのことです。180ml=1合、税前定価218円。

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/50sec.(ISO800)

2_img_0753r
大関HPから引用:
大関を代表するカップ酒のパイオニア
すっきりと飲み飽きしない、バランスの良い味わいのカップ酒。
大関を代表する50年以上愛され続けているロングセラー商品です。
2011年~2019年モンドセレクション 9年連続金賞受賞

ウィキペディアから引用:
1964年(昭和39年)10月10日、ワンカップは東京オリンピックの開会に合わせて発売された。当時の日本酒は一升瓶から徳利(銚子)へという定型消費パターンができあがっており、コップ酒は安酒、一杯飲み屋、立ち飲みといった既成イメージが強かった。ワンカップは、「いつでも、どこでも飲める」をキャッチフレーズに、手軽さ、利便さという当時の伝統的な清酒に欠けた商品特性を前面に出し、伝統的な消費パターンにとらわれない若者をターゲットにして売り出された。

正徳元年(1711年)に灘五郷の一つである今津郷で創業。本社は兵庫県西宮市今津出在家町にある。当主の長部家は辰馬家(白鹿・白鷹)、嘉納家(菊正宗・白鶴)、山邑家(櫻正宗)などと並ぶ灘五郷の旧家で、屋号は「大坂屋」。

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/40sec.(ISO640)

3_img_0754r
どこで手に入れたのか記憶にないのですが、大関のお猪口がなぜか家にあります。。。

Canon PowerShot S120  at f1.8  1/30sec.(ISO200)

2019年6月21日 (金)

神戸屋「ダブルメロンコロネ」

いつも行くスーパーでチョココロネのとなりにダブルメロンコロネ発見!
「♪ モスラ~や、モスラ~」と双子の歌手ザ・ピーナッツの歌声が頭の中で聞こえてきました。
欲しくもないのに買い物かごに入って行きました。

1_img_0724r
神戸屋

ダブルメロンコロネ

濃厚赤肉メロン味クリーム&爽やか青肉メロン味クリーム

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/40sec.(ISO400)

2_img_0725r
316kcalなり~。

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/40sec.(ISO500)

3_img_0728r
包装を空けると、メロンの香りがしてきました。
これは、これでいいと思いますが、やはりコロネはチョコがいいよね。

モスラに見えるよ、やっぱり。

関連記事…神戸屋「チョココロネ」

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/40sec.(ISO400)

2019年6月20日 (木)

土佐鶴酒造「土佐鶴 純米酒」

「美味かった?」
「全然美味くなかったね!(怒)」
「???」
生前の父とのやりとりです。

だいぶ昔の話、高知に出張で出かけたときに藁焼きのカツオのたたき、ウツボの刺身などを居酒屋、その他で食べました。
家族的ムードの居酒屋の女将さんにカツオのたたきをおみやげで買うといいお店、そしてそれに合うお酒を尋ねました。
「カツオは大熊、お酒は土佐鶴!」と。

その頃、家飲みの日本酒は冷酒か常温でしかやっていませんで、熱燗はしたこともありませんでした。
日本酒は正月に飲むために買うというのがほとんどで、土佐鶴も数回買って飲んだことがありました。
なかなかイケるなと思っていたので、帰省のときのおみやげとして父に渡したのでした。
次に会ったときのやりとりが、↑↑↑なんです。

1_img_0719r
不味いと言われてしまったのがキッカケで、その後二度と土佐鶴を買うことはありませんでした。

昨年の年末から日本酒飲みがマイブームになって、そこそこ味の違いが認識できるようになりました。
先日、高知の日本酒「酔鯨 特別純米酒」を外で飲んだとき、あれっ? これは。。。。。
土佐鶴の記憶がよみがえりました。

父がどのように不味いと判断したのか確認したいと思っていましたが、いつも日本酒を買うルートには置いてなかったところ、「ヤマザキコッペパンシリーズ_その89_酪王カフェオレ入りクリーム 発酵種ルヴァン使用」と同じスーパーに置いてあったので、ゲットしました。
720ml税込定価1,273円のところ、税前1,169でしたので、ちょっとだけ安く買えました。

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/25sec.(ISO800)

2_img_0717r 
ぬる燗で、土佐鶴だけを飲んでみました。
辛口系であることは間違いないが、酔鯨よりもシャープさと淡麗さががかなり薄れた感じ。
こっ、これは、不味い! のか?。。。

納豆をつまみにしてみました。
ありゃ、納豆が美味くなって、お酒の方も甘く感じられました。
そうか、土佐鶴 純米酒は食中酒なんだな、料理の引き立て役に回るんだな。
そりゃそうだよね、カツオのたたきと一緒に飲んだ記憶では、ムチャクチャ美味い日本酒という記憶だったからね。

父が不味いといった理由も分かった気がします。
父が若いころは超飲兵衛でして、酒乱も入っていて、手がつけられない輩でしたから。
日本酒の熱燗をガブガブ飲む、つまり酒そのものの味が、ディス・イズ・日本酒じゃなきゃ美味く感じられなかったというわけです。

そういえば、関西の大手系の日本酒の一升瓶が台所にたくさん置いてあったわ。
実家に置いてあったのを見た記憶はないが、剣菱(剣菱酒造「黒松剣菱」)なら、絶対に美味い!と言うハズ。。。

土佐鶴 純米酒、日本酒度+4.0/酸度1.6/アルコール度数15~16とのことです。

HPより:
純米ならではのしっかりしたコク。さわやかな酸味が生むキリッとした味わい。土佐鶴ならではの旨い辛口の純米酒です。
魚の煮つけや焼き魚、そして風味のある中華料理にもよく合います。しっかりしたコクが料理の美味しさを引き立てます。ワインに勝る食中の美味しさを楽しめます。

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/30sec.(ISO800)

 

2019年6月19日 (水)

ヤマザキコッペパンシリーズ_その89_酪王カフェオレ入りクリーム 発酵種ルヴァン使用

ヤマザキコッペパンシリーズ_その85_ミルクコーヒーホイップ 丹那コーヒー」と同じスーパーでゲットしました。

1_img_0695r
ヤマザキ コッペパン 酪王カフェオレ入りクリーム 発酵種ルヴァン使用
「酪王カフェオレ」(乳飲料)入りコーヒークリームを使用しています。

●酪王カフェオレをクリーム中に6%使用

・SINCE・
1976
Rakuo Cafe au Lait

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/40sec.(ISO400)

2_img_0702r
370kcalなり~。

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/40sec.(ISO400)

3_img_0706r
酪王カフェオレ:
調べてみました。
酪王乳業(株) 〒963-0201 福島県郡山市大槻町字古屋敷80-1
福島県の会社でした。
酪王乳業HPによると、
『人気の秘密は50%以上使用したコクのある生乳と香り高いコーヒーの絶妙なバランスです。1976年の発売以来変わらぬおいしさでご愛顧いただいております』
とあります。

発酵種ルヴァン:
ヤマザキHPによると、
『自家製発酵種ルヴァンは、乳酸菌と酵母の発酵作用により、パン生地に小麦本来の風味やコクのある旨みを引き出すとともに、もちもちとした食感を生み出す効果があります。当社は、アメリカ・ニューヨークの高級ホテルや有名レストランに高品質なアルチザンブレッドを提供するトムキャット社の技術を参考に当社独自の自家製発酵種ルヴァンの研究開発を続けてきました。フランスパンを中心として自家製発酵種ルヴァンの使用を開始し、多くのお客様から高い評価をいただいていることから、自家製発酵種ルヴァンを用いて、これまでにない山型食パンの開発にチャレンジし、山型食パンのファンの方から根強いご支持をいただいている「新食感宣言」の品質とおいしさを高めました』
とあります。

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/40sec.(ISO400)

4_img_0709r
コーヒー系のパンとして、これはかなり美味しいのではないかと思います。
カフェオレの香りが鼻から抜ける感じがよかったナ~。

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/40sec.(ISO320)

これまでにゲットしたヤマザキコッペパンシリーズは89種です。
(アンダーラインの反転部分をクリックするとリンク先の該当記事に行けます)行けます)

001_ジャム&マーガリン
002_つぶあん&マーガリン
003_ピーナッツクリーム
004_ホワイトコッペパン コーヒーゼリー入りミルククリーム
005_焼きそば&マヨネーズ ブルドックソース使用
006_コーヒーゼリー入りクリーム ブラジル産コーヒー豆のコーヒーゼリー入りクリーム使用
007_ポークカレー 沖縄県産アグー豚肉入りカレー
008_コッペ 北海道産練乳入りクリーム
009_ブルーベリー&マーガリン
010_タマゴ
011_コッペ シナモンアップルジャム&ホイップ
012_はちみつ&マーガリン
013_ツナマヨネーズ
014_生チョコレート&ホイップ 北海道産牛乳入りミルククリーム使用
015_ポテトサラダ&タルタルソース
016_ビーフカレー
017_バター風味チキンカレー
018_コッペパン黒糖 ミルククリーム
019_肉じゃが風味 千葉県産豚肉
020_和梨ジャム&ジュレ 市川の梨入りジャム使用
020-2_和梨ジャム&ジュレ 市川の梨入りジャム使用
021_芋あん&マーガリン 茨城県産紅天使入りあん使用
022_コッペ メープル&マーガリン
023_あまおう苺ジャム&ホイップ 福岡県産あまおういちご
024_チキン南蛮風 福岡県産地鶏
025_ダブルチョコ 生チョコレート&チョコホイップ(ベルギーチョコ)
026_コッペ プリン風味クリーム
027_コッペ チョコクリーム&苺ジャム 福岡県産あまおう苺のジャム使用
028_コッペ ピザ風味
029_北海道産じゃがいも入りカレー
030_コッペ 苺ジャム&マーガリンコッペ

031_コッペ 小倉&マーガリンコッペ
032_生キャラメルクリーム 北海道産生クリーム
033_レーズンバタークリーム 北海道産バター
034_たけのこサラダ かつお節風味
035_抹茶クリーム&つぶあん
036_桜もち風味
037_コッペ 白桃ジャム&ホイップ
038_コッペ ミルククリーム&ホイップ
039_コッペ うぐいすあん&マーガリン
040_マンゴージャム&ホイップ 沖縄県産マンゴーのピューレ入りジャム使用

041_パインジュレ&ホイップ 沖縄県産パインの果汁入りジュレ使用
042_黒糖コッペパン 黒みつ&黒須きなこクリーム 沖縄黒糖使用
043_完熟トマトチキンカレー
044_和風だしのポークカレー
045_ビーフカレー②
046_コッペパン黒糖 ミルククリーム 沖縄黒糖使用
047_コッペパンぶどう
048_富の川越いもあん&マーガリン
049_かぼちゃあん&マーガリン 北海道産えびすかぼちゃ入り餡使用
050_(りんごバター風)長野県産りんご

051_クッキー入りバニラクリーム
052_ふじりんごジャム&レアチーズ風味クリーム 青森県産ふじりんごの砂糖漬け入りジャム使用
053_あまおう苺ジャム&練乳クリーム 福岡県産あまおう苺のジャム
054_温州みかんジャム&レアチーズ風味クリーム
055_チョコクリーム&チョコホイップ ベルギーチョコ

056_うぐいすあん
057_やわらかたまご
058_クッキー&クリーム コッペパン
059_3種のベリージャム&カスタード 北海道産純生クリーム入りカスタードクリーム
060_はちみつバター風味クリーム&マヌカはちみつ入りゼリー マヌカはちみつ

061_コーヒーゼリー&コーヒークリー ム KEY COFFEE
062_完熟トマトソース&チーズクリーム
063_生キャラメルクリーム 北海道産生クリーム入りキャラメルクリーム使用
064_黒糖コッペパン 黒みつ&黒須きなこクリーム 沖縄黒糖使用②
065_長野県産巨峰のゼリー&巨峰ホイップ 長野県産巨峰のゼリー
066_カスピ海ヨーグルトクリーム&はちみつ カスピ海ヨーグルト
067_ミルククリーム&ホイップ 丹那牛乳入りミルククリーム使用
068_ドラゴンフルーツ入りジャム&ホイップ
069_ダブルピーナッツクリーム コッペパン
070_十勝産小豆のつぶあん コッペパン
071_ビーフカレー③
072_ブルーベリージャム&レアチーズクリーム コッペパン
073_富の川越いもクリーム&いもホイップ 富の川越いもクリーム使用
074_和梨ジャム&ホイップ 「市川のなし」入りジャム使用
075_沖縄黒糖コッペパン―ミルククリーム―
076_ダブルチョコクリーム コッペパン クランチ入りチョコクリーム&チョコクリーム
077_りんごバター風味 長野県産りんご
078_ハムマヨネーズ
079_焼きそば&マヨネーズ オタフクソースの関西焼きそばソース使用
080_あまおう苺ジャム&練乳クリーム 福岡県産あまおう苺のジャム②
081_温州みかんジャム&ホイップ 国産温州ミカンのジャム使用
082_チョコクリーム&チョコホイップ ベルギーチョコ②
083_白いコッペパン コーヒークリーム&ホイップ
084_プリン風味
085_ミルクコーヒーホイップ 丹那コーヒ
086_ミックスベリージャム&レアチーズ風味クリーム
087_白いコッペパン ミルククリーム(北海道産牛乳入りクリーム)
088_メロンゼリー入りクリーム&ホイップ 静岡県産クラウンメロンのピューレ
089_酪王カフェオレ入りクリーム 発酵種ルヴァン使用



より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

イベント ウイスキー&酒 オーディオ カメラ グルメ・クッキング スナップ テーマパーク ペット ポケモンGO ポートレート ヤマザキコッペパンシリーズ レンズ 写真 動物 広告 撮影機材 昆虫 花_01月 花_02月 花_03月 花_04月 花_05月 花_06月 花_07月 花_08月 花_09月 花_10月 花_11月 花_12月 花_その他 花_アカシア 花_アガパンサス 花_アグロステンマ 花_アゲラタム 花_アサガオ 花_アジサイ 花_アスクレピアス 花_アネモネ 花_アマドコロ 花_アメリカデイゴ 花_アメリカフヨウ 花_アルストロメリア 花_アロエ 花_アンゲロニア 花_アンスリウム 花_アンズ 花_アーティチョーク 花_アーモンド 花_イソギク 花_イワシャジン 花_インパチェンス・ニアムニアメンシス 花_ウツボカズラ 花_ウナズキヒメフヨウ 花_ウメ 花_ウラシマソウ 花_ウンナンサクラソウ 花_エキウム・ウィルドプレッティ 花_エキザカム 花_エキナセア・プルプレア 花_エノキ 花_エピデンドラム 花_エミリア 花_エリカ 花_エンゼルランプ 花_エンドウマメ 花_オウゴチョウ 花_オオイヌノフグリ 花_オオツルボ 花_オオデマリ 花_オオベニゴウカン 花_オオムラサキツユクサ 花_オシダ 花_オステオスペルマム 花_オドントネマ・ストリクツム 花_オニナベナ 花_オニバス 花_オミナエシ 花_オンシジウム 花_オーニソガラム 花_カオリアザミ 花_カカオ 花_カシワ 花_カシワバアジサイ 花_カタバミ 花_カボチャ 花_カモミール 花_カランコエ 花_カラー 花_カリン 花_カワラナデシコ 花_カンパニュラ・メディウム 花_ガイラルディア 花_ガーデンダリア 花_ガーデンマム 花_ガーベラ 花_キキョウ 花_キク 花_キソケイ 花_キツネノカミソリ 花_キノコ 花_キバナコスモス 花_キバナノコギリソウ 花_キャッツテール 花_キョウチクトウ 花_キンギョソウ 花_キング・プロテア 花_キンシバイ 花_キンセンカ 花_ギボウシ 花_ギョリュウバイ 花_ギリア 花_クガイソウ 花_クジャクアスター 花_クマガイソウ 花_クモマグサ 花_クリ 花_クリスマスローズ 花_クリムソンクローバー 花_クルクマ 花_クレオメ 花_クレマチス 花_クレロデンドロム 花_クロガネモチ 花_クロサンドラ 花_クンシラン 花_グズマニア 花_グレヴィレア・バンクシー 花_グロッバ 花_ケイトウ 花_ケマンソウ 花_ゲンノショウコ 花_ゲンペイカズラ 花_コウシュンカズラ 花_コウテイダリア 花_コエビソウ 花_コキア 花_コスモス 花_コチョウラン 花_コデマリ 花_コムラサキ 花_コリウス 花_コリゼマ 花_コルチカム 花_コロニラ 花_コンニャク 花_コンロンカ 花_ゴクラクチョウカ 花_サイネリア 花_サギソウ 花_サクラ 花_サクラソウ(ニホンサクラソウ) 花_サザンカ 花_サツキ 花_サフラン 花_サルスベリ 花_サルビア・インディゴスパイヤー 花_サルビア・ウリギノーサ 花_サルビア・エレガンス 花_サルビア・ガラニチカ 花_サルビア・コクネシア 花_サルビア・スプレンデンス 花_サルビア・マドレンシス 花_サルビア・ミクロフィア 花_サルビア・レウカンサ 花_サワギキョウ 花_サンシュユ 花_サンタンカ 花_シクンシ 花_シコンノボタン 花_シチヘンゲ 花_シデコブシ 花_シナミズキ 花_シナレンギョウ 花_シバザクラ 花_シャガ 花_シャクナゲ 花_シャクヤク 花_シャリンバイ 花_シュウカイドウ 花_シュウメイギク 花_シラユキゲシ 花_シロヤマブキ 花_シンジュノキ 花_シンビジウム 花_ジギタリス 花_ジニア 花_ジニア・リネアリス 花_ジャスティシア 花_ジャーマンアイリス 花_ジュズサンゴ 花_ジンジャー 花_ジンチョウゲ 花_スイセン 花_スイフヨウ 花_スイレン 花_スギナ 花_スズラン 花_スターフルーツ 花_ストック 花_ストレプトカーパス・サクソルム 花_スノーフレーク 花_スパティフィラム 花_スプレーギク 花_スモモ 花_スモークツリー 花_セイヨウオダマキ 花_セツブンソウ 花_セルリア 花_センニチコウ 花_センニチコボウ 花_センリョウ 花_ゼラニウム 花_ゼンマイ 花_ソバ 花_ソラナム・ラントネッティー 花_タイタンビカス 花_タイマツバナ 花_タケ 花_タチアオイ 花_タチツボスミレ 花_タンポポ 花_ダイコン 花_ダイモンジソウ 花_ダリア 花_ダルマフジ 花_ダンゴギク 花_チューリップ 花_チョウセンレンギョウ 花_チランジア・ストリクタ 花_チロリアンランプ 花_ツクシ 花_ツツジ 花_ツバキ 花_ツユクサ 花_ツリフネソウ 花_ツルニチニチソウ 花_ツワブキ 花_ツンベルギア・マイソレンシス 花_デルフィニウム 花_デンファレ 花_デージー 花_トウガラシ 花_トウゴウギク 花_トケイソウ 花_トサミズキ 花_トベラ 花_トレニア 花_トーチジンジャー 花_ナガボソウ 花_ナスタチウム 花_ナツズイセン 花_ナデシコ 花_ナノハナ 花_ナンジャモンジャノキ 花_ナンテン 花_ニチニチソウ 花_ネクタリン 花_ネコノヒゲ 花_ネムノキ 花_ネモフィラ 花_ノウゼンカズラ 花_ノコンギク 花_ノボタン 花_ハイビスカス 花_ハエトリグサ 花_ハクチョウソウ 花_ハクモクレン 花_ハコネウツギ 花_ハゴロモジャスミン 花_ハス 花_ハゼノキ 花_ハタザオキキョウ 花_ハチジョウキブシ 花_ハツコイソウ 花_ハナイソギク 花_ハナカイドウ 花_ハナカンザシ 花_ハナキリン 花_ハナショウブ 花_ハナトラノオ 花_ハナミズキ 花_ハボタン 花_ハルジオン 花_ハンカチノキ 花_ハーデンベルギア 花_バラ 花_バーベナ 花_パイナップル 花_パキスタキス 花_パパイヤ 花_パフィオペディルム 花_ヒオウギ 花_ヒガンバナ 花_ヒスイカズラ 花_ヒツジグサ 花_ヒナゲシ 花_ヒネム 花_ヒマワリ 花_ヒメオウギズイセン 花_ヒメオドリコソウ 花_ヒメノウゼンカズラ 花_ヒヤシンス 花_ヒュウガミズキ 花_ヒューケラ 花_ビオラ 花_ピメレア 花_フウリンブッソウゲ 花_フクシア 花_フクジュソウ 花_フシグロセンノウ 花_フジ 花_フジバカマ 花_フヨウ 花_フランネルフラワー 花_フリンジリリー 花_フルーツセージ 花_フロックス 花_ブッドレア 花_ブラシノキ 花_ブラックキャット 花_ブリエッタ 花_ブーゲンビレア 花_プラタナス 花_プリムラ 花_ヘメロカリス 花_ヘリコニア・ロストラータ 花_ベゴニア 花_ベニツツバナ 花_ベニバナトチノキ 花_ベニヒモノキ 花_ベルティコルディア 花_ベルフラワー 花_ベンガルヤハズカズラ 花_ペチュニア 花_ペニセタム 花_ペラルゴニウム 花_ペリカリス 花_ペンタス 花_ホオベニエニシダ 花_ホタルブクロ 花_ホトトギス 花_ボケ 花_ボタン 花_ボルトニア 花_ボロニア 花_ポインセチア 花_ポットマム 花_ポピー 花_ポーチュラカ 花_マツバギク 花_マツバボタン 花_マツヨイグサ 花_マテバシイ 花_マユミ 花_マリーゴールド 花_マンゴー 花_マンサク 花_マンデビラ 花_マンリョウ 花_マーガレット 花_ミソハギ 花_ミツマタ 花_ミルトニア 花_ムクゲ 花_ムスカリ 花_ムラサキツメクサ 花_ムラサキハナナ 花_メガスケパスマ・エリトロクラミス 花_メディニラ・マグニフィカ 花_メランポジウム 花_モクレン 花_モミジ 花_モミジアオイ 花_モモ 花_モモイロタンポポ 花_ヤエヤマブキ 花_ヤグルマギク 花_ヤツデ 花_ヤナギバヒマワリ 花_ヤマブキ 花_ユウゼンギク 花_ユキヤナギ 花_ユリ 花_ユリオプスデージー 花_ユーパトリウム 花_ユーフォルビア・レウコケファラ 花_ヨウシュヤマゴボウ 花_ラナンキュラス 花_ラベンダー 花_リナリア 花_リビングストンデージー 花_リベルティア・フォルモサ 花_リューコスペルマム 花_リンゴ 花_リンドウ 花_ルクリア 花_ルドベキア 花_ルピナス 花_レッドジンジャー 花_レンゲ 花_レンゲショウマ 花_レンブ 花_ロウバイ 花_ワタゲハナグルマ 花_ワックスフラワー 音楽 風景