2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「ウイスキー&酒」の25件の記事

2017年5月16日 (火)

楯の川酒造「楯野川 純米大吟醸 美山錦 中取り」

ウイスキーばかり飲んでるんじゃないんですヨ。
居酒屋ではそのお店の「熱燗」を頼んで飲みます。
この「熱燗」のグレードはワンカップ大関レベルだったりします。
ピンからキリという意味ではキリにあたる日本酒の下限レベルです。
でも、口に合わないということはないです。

コンビニやスーパーなどで売っているワンカップジャンボ大関300ml税前定価220円、これがたぶん安いということでは下限かと思いますが、これの冷や、醸造アルコールでの香りと味付けが絶妙で、意外にも美味い!

ピンからキリのピンということでは、日本橋(東京)のとある顔なじみの飲み屋さん。
ココは酒類の入手に特別なルートをマスターが持っています。
その年の全国新酒鑑評会をはじめとする品評会等で最優秀、金賞を取った純米大吟醸酒を飲ませてくれます。

最近では「恵信(君の井酒造/最優秀賞受賞の妙高の酒)」「土佐しらぎく(仙頭酒造/金賞受賞87本のうち4本がココのお店に)」を口にしました。
こういうのを飲むと、いつも飲んでるのは何なの? ってことになってしまいます。
香りはフルーツ系、味わいはなめらかで水に近い、あと味もしあわせな。。。
こういうのは手に入りませんし、入っても桁の違う金額になってしまいますから、お手頃なものを家でねっ、となります当然。

あとはね、お寿司屋さんでここのところかなり有名になった獺祭(旭酒造 山口県岩国市)のあまり高くない純米大吟醸酒720mlボトルでとか。。。

1_img_7011r
楯の川酒造(天保3年 1832年創業 山形県酒田市)の「楯野川 純米大吟醸 美山錦 中取り」という純米大吟醸酒です。
楯野川はいくつか種類がありますがすべて純米大吟醸酒です。
行きつけの酒屋で数年前、何の気なしに買って飲んでみたら値段の割にかなり上品な味わいで気に入ってしまったんです。
それからはときどき買って飲んでいます。
写真にあるのは1升瓶ではなく4合瓶(720ml)、1,450円(税前)です。

フルーティな香り、酸味のあるフルーツ味、メロン風味もします。
ここでいうメロン風味は甘い内側の味じゃなくて外側の方の味、昔あったメロンの入れ物に入ったメロンシャーベット、そんな風味。
香りや味を伝えるボキャブラリーが足りていないので伝わりにくいですよね~。

Canon PowerShot S120  at f2.2  1/320sec.(ISO320)

2_img_7016r
(HPより引用)
純米大吟醸 美山錦 中取り
「中取り」とは、醪を搾って出てくるお酒の中でも、もっとも香味のバランスが優れた部分です。自社酒米研究会で栽培した酒造好適米「美山錦」の特長を最大限に引き出し、柑橘類のようなシャープで広がりのある酸味を追求しました。
控えめな香りと酒米本来の膨よかで素朴な味わいを、特徴的な酸味が綺麗にまとめあげる食中酒向きの酒質です。
飲み頃温度は15℃前後、または、45℃前後のお燗もおすすめです。
「ワイングラスでおいしい日本酒アワード 2012」金賞を受賞

Canon PowerShot S120  at f2.2  1/320sec.(ISO320)

2017年4月15日 (土)

アサヒ飲料「WILKINSON(ウィルキンソン)炭酸水」(DEAN FUJIOKA)の広告

Img_6881r
刺激、強め。

No.1, OnlyOne.
WILKINSON
Since 1904

ウィルキンソン タンサン

DEAN FUJIOKAさんの駅ばりポスター広告(タテ1m×ヨコ1.5mくらい)です。

“ぽよりん”の晩酌用のお酒はウイスキーのハイボールです。
ハイボール用の炭酸はいろいろでしたが、このウィルキンソンに出会ってからは、ずっとコレに固定しています。
24本入りの箱ごとをAmazonで買っています。

とにかく、この辛さがいい!
ウィスキーの甘みや香りを引き立てます。。。

関連記事:
ニッカウヰスキー「シングルモルト宮城峡500mlノンエイジ」/アサヒ飲料「WILKINSON(ウィルキンソン)炭酸水」
アサヒ飲料「ウィルキンソン タンサン ドライコーラ PET500ml」

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/80sec.(ISO800)

2017年4月13日 (木)

ニッカウヰスキー「ブラックニッカ ブレンダーズスピリット」大人買い!

だって美味すぎるんだもん。

1_img_6875r
ニッカウヰスキー ブラックニッカ ブレンダーズスピリット、1ダース12本並べてパチリ!
現在手元には未開封15本、開封1本あります。

先日の記事にしました『ニッカウヰスキー「ブラックニッカ ブレンダーズスピリット」』ですが、2,000円台とは思えない美味さに感動!!

昨年11/1に数量限定12,000ケース(144,000本)で発売。
ネット上で1週間で完売、店舗でもしばらくして姿を消したとのこと。
“ぽよりん”はその頃、よく行く酒店でも一度も目にしなかった。

好評に応えて3/28に数量限定10,000ケース(120,000本)を再発売となったらしい。
そういうことは知らずに、先月末に1本ゲット。

飲んで→美味い→調べて→ヤバイ→なくならないうちに→大人買い!

Canon PowerShot S120  at f5  1sec.(ISO100)

2_img_6869r
よく行く量販店で12本ゲット、ヒゲのマドラーのおまけをもらいました。
その後、近所のスーパーに3本並んだばかりのところを全部ゲット。
しめて15本集まりました。(15本とも税前2,480円)
これで安心して、ゆっくりと飲むことができます。

こういうのは宮城峡の終売のとき以来、2度目です。(ニッカウヰスキー「シングルモルト宮城峡500mlノンエイジ」/アサヒ飲料「WILKINSON(ウィルキンソン)炭酸水」)

Canon PowerShot S120  at f5  0.8sec.(ISO100)

ウイスキー関連記事(アンダーラインの反転部分をクリックするとリンク先の該当記事に行けます):
ニッカウヰスキー「シングルモルト宮城峡500mlノンエイジ」/アサヒ飲料「WILKINSON(ウィルキンソン)炭酸水」
キリンビール「ジョニーウォーカー ブラックラベル12年」の広告/ジョニ黒
スコッチウイスキー BELL's(ベル)
スコッチウイスキー Ballantine's FINEST(バランタイン ファイネスト)
バーボンウイスキー Early Times Yellow Label(アーリータイムズ イエローラベル)
スコッチウイスキー JOHNNIE WALKER Red Label(ジョニーウォーカー レッドラベル/ジョニ赤)
バーボンウイスキー I.W.HARPER GOLD MEDAL(I.W.ハーパー ゴールドメダル)
キリンビール「ジョニーウォーカー グリーンラベル15年」の広告/ジョニ緑
スコッチウイスキー Highland Park Aged 12 Years(ハイランドパーク12年)
バーボンウイスキー Evan Williams Aged 12 Years(エヴァン・ウイリアムス12年)
スコッチウイスキー The MACALLAN 12 Years Old(ザ・マッカラン12年)
スコッチウイスキー LAPHROAIG 10YEARS(ラフロイグ10年)
スコッチウイスキー Ballantine's Aged 12 Years(バランタイン12年)
ニッカウヰスキー「ハイニッカ」
スコッチウイスキー Old Parr Aged 12 Years(オールド・パー12年)
スコッチウイスキー JOHNNIE WALKER Blue Label(ジョニーウォーカー ブルーラベル/ジョニ青)
サントリー「SUNTORY WHISKY WHITE(サントリーウイスキー ホワイト)」
ニッカウヰスキー「ブラックニッカ ブレンダーズスピリット」

2017年4月 2日 (日)

ニッカウヰスキー「ブラックニッカ ブレンダーズスピリット」

ニッカウヰスキーの良心そのもの!
5,000円と言われてもそうだと思える味でした。

1_img_6814r
“ぽよりん”がこれまでに飲んだ5,000円以下のウイスキーでダントツにいちばん美味いと思う。
12年物の価格帯なのにノンエイジでこの味。きっと蔵出しのスペシャルブレンドなのに違いない。

ストレート、ハイボール、トワイスアップ、ロックの順に飲んでみました。
どの飲み方でもイケます。
余市系のピート香、スモーキーさはそれほど強くなく、宮城峡系のフルーティーさが前面に感じられます。

ストレート、熟成の若いノンエイジにありがちなアルコールのアタック感はなく、いきなりスイスイと飲めてしまってビックリ!
手元にあるジョニ青[スコッチウイスキー JOHNNIE WALKER Blue Label(ジョニーウォーカー ブルーラベル/ジョニ青)]と同じ方向の高級な香りと味がしました。
ハイボールにすると甘みが強くなって、スモーキーさも出てきました。
ウイスキーと水を1:1のトワイスアップ、もうこれはヤバイ。ガブガブ飲めてしまいそう。
ロック、落ち着いて飲める感じ、フルーツ感がいい。

限定販売のようで、行きつけの酒店にはなく、あれっ?
見つけたので手に入れました。税前の定価2,500円のところ2,280円でゲットでした。

Canon PowerShot S120  at f2.2  1/40sec.(ISO800)

2_img_6820r
(HPより引用)
60年の誇りを、ブレンドにこめて。

初代マスターブレンダー 竹鶴政孝の手で世に送り出されてから、60年。挑戦の歴史すべてを注ぎこんで生まれた、限られたブラックニッカ。1956年蒸溜の余市モルトをはじめ、甘く香る新樽熟成の余市モルト、華やかなシェリー樽熟成の宮城峡モルトなど 歴史を刻むさまざまなモルト原酒と、 長期熟成カフェグレーンが調和。 心地よく香るピート。厚みと広がりのある、豊かな味わい。 誇りと感謝をこめた集大成を 記念すべき今この時に、味わってほしい。

60年の軌跡のすべてをこめた、ブレンデッド。

歴史を彩る数々の原酒を、惜しみなく。
ブラックニッカ誕生の年である1956年に蒸溜された余市モルトをはじめ、甘く香る新樽熟成の余市モルト、華やかなシェリー樽熟成の宮城峡モルトなどが複雑に織り重なる中、キーモルトであるヘビーピートタイプの余市モルトが、心地よく香る。「ブレンダーズスピリット」には、蓄積された経験と先人たちから受け継いだ恩恵がふんだんに注ぎこまれている。

ブラックニッカの真髄、カフェグレーンがもたらす調和。
ブラックニッカを飲みやすく、バランスよくまとめあげるのは、ニッカウヰスキーが誇るカフェグレーン。導入された1963年当時から「極めて旧式」と言われたカフェ式連続式蒸溜機から生み出されるカフェグレーンは、原料由来の甘さや香りをしっかりと残し、モルトとブレンドされた時、豊かな香りとまろやかな余韻を導き出す。1965年、竹鶴が初めてこのカフェグレーンをブラックニッカに使ったという事実に敬意を払い、「ブレンダーズスピリット」には、25年以上熟成を重ねた西宮工場時代のカフェグレーンをはじめ、力強い余市モルトに負けない、厚みある豊かな香りの長期熟成カフェグレーンを採用。しっかりした個性を印象づけながら、高度な調和を実現した。

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/25sec.(ISO800)

3_img_6810r
テイスティングノート(HPより引用)

香り:チョコレートのような甘い香りと心地よいピートの薫香。長期熟成原酒ならではの円熟味とまろやかさが全体を包む。
味わい:しっかりとしたモルトの味わいとほのかなビター。カフェグレーンの甘く伸びのある豊かな味わい。
余韻:穏やかなピートのコクと余韻。

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/20sec.(ISO1250)

ウイスキー関連記事(アンダーラインの反転部分をクリックするとリンク先の該当記事に行けます):
ニッカウヰスキー「シングルモルト宮城峡500mlノンエイジ」/アサヒ飲料「WILKINSON(ウィルキンソン)炭酸水」
キリンビール「ジョニーウォーカー ブラックラベル12年」の広告/ジョニ黒
スコッチウイスキー BELL's(ベル)
スコッチウイスキー Ballantine's FINEST(バランタイン ファイネスト)
バーボンウイスキー Early Times Yellow Label(アーリータイムズ イエローラベル)
スコッチウイスキー JOHNNIE WALKER Red Label(ジョニーウォーカー レッドラベル/ジョニ赤)
バーボンウイスキー I.W.HARPER GOLD MEDAL(I.W.ハーパー ゴールドメダル)
キリンビール「ジョニーウォーカー グリーンラベル15年」の広告/ジョニ緑
スコッチウイスキー Highland Park Aged 12 Years(ハイランドパーク12年)
バーボンウイスキー Evan Williams Aged 12 Years(エヴァン・ウイリアムス12年)
スコッチウイスキー The MACALLAN 12 Years Old(ザ・マッカラン12年)
スコッチウイスキー LAPHROAIG 10YEARS(ラフロイグ10年)
スコッチウイスキー Ballantine's Aged 12 Years(バランタイン12年)
ニッカウヰスキー「ハイニッカ」
スコッチウイスキー Old Parr Aged 12 Years(オールド・パー12年)
スコッチウイスキー JOHNNIE WALKER Blue Label(ジョニーウォーカー ブルーラベル/ジョニ青)
サントリー「SUNTORY WHISKY WHITE(サントリーウイスキー ホワイト)」

2017年3月20日 (月)

サントリー「SUNTORY WHISKY WHITE(サントリーウイスキー ホワイト)」

悪魔の酒!
そう、こいつは悪い奴という記憶。

高校生~大学生の頃、友人らと集まっての飲み会? 、コカ・コーラで割って飲むコークハイのほとんどはこのホワイトでした。

コークハイ、そうなんです、コーラを飲んでいるのとそれほど変わらないんですよ。
自分の適量をまだ把握していない頃ですから、1時間もすると足腰がフラフラになる者、2時間もすると○○上戸(泣き上戸が多かったかな)になる者が登場したり。。。
そう、悪魔の酒。

それ以来一度も口にしたことはありませんでした。
おっ安いっ、880円(税前)で手に入れました。

1_img_6306r
ペプシじゃダメ、500ml入りのコカ・コーラで当時のようにコークハイをしてみました。
うん、そんな感じ、当時のさまざまな想い出もよみがえってきました、懐かしい~。

その後、普通に飲んでみました。
ストレート、トワイスアップ、ロック、ハイボール、水割り。
これはね、割るのが前提のウイスキーとみた。
水割り、ハイボールはいいね。
食べているものに当たらないので、晩酌用にいいと思います。

Canon PowerShot S120  at f2.2  1/30sec.(ISO500)

2_img_6307r
ストレートでウイスキー直の味と香りを確認してみましたが、そういうのはどうでもいい感じです。
熟成が若いウイスキーにありがちな刺激的なアタック感はそれほど強くはありません。
香りも味もフルーティー系で、この延長線上にサントリー オールドがあるのかと思いました。
あと味はほとんど残らず、複雑な味わいはほとんどないですね。
味わいたい人には不向きかもしれません。どちらかというと何かで割って、食事といっしょというのがよいのかな。
家で飲むのなら日本で一番売れているであろう「角」よりはイケますね。

Canon PowerShot S120  at f2.2  1/30sec.(ISO800)

3_img_6309r
1970年代にサミー・デイヴィスJr.が出演し、歌いながら踊って、最後に「ウ~、サントリ~」と言うCMを思い出しました。

(サントリーHPより)
1923年、日本初のウイスキーづくりを開始した鳥井信治郎が、国産ウイスキー第1号として1929(昭和4)年に発売。当初のブランドネームは「サントリーウイスキー」のみでしたが、白いラベルから「白札」と呼ばれるようになり、戦後はウイスキー通に愛され、通称「シロ」で親しまれてきました。このため、1964年より現在の「ホワイト」に改称。

640ml 40% 定価1,174円

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/25sec.(ISO800)

ウイスキー関連記事(アンダーラインの反転部分をクリックするとリンク先の該当記事に行けます):
ニッカウヰスキー「シングルモルト宮城峡500mlノンエイジ」/アサヒ飲料「WILKINSON(ウィルキンソン)炭酸水」
キリンビール「ジョニーウォーカー ブラックラベル12年」の広告/ジョニ黒
スコッチウイスキー BELL's(ベル)
スコッチウイスキー Ballantine's FINEST(バランタイン ファイネスト)
バーボンウイスキー Early Times Yellow Label(アーリータイムズ イエローラベル)
スコッチウイスキー JOHNNIE WALKER Red Label(ジョニーウォーカー レッドラベル/ジョニ赤)
バーボンウイスキー I.W.HARPER GOLD MEDAL(I.W.ハーパー ゴールドメダル)
キリンビール「ジョニーウォーカー グリーンラベル15年」の広告/ジョニ緑
スコッチウイスキー Highland Park Aged 12 Years(ハイランドパーク12年)
バーボンウイスキー Evan Williams Aged 12 Years(エヴァン・ウイリアムス12年)
スコッチウイスキー The MACALLAN 12 Years Old(ザ・マッカラン12年)
スコッチウイスキー LAPHROAIG 10YEARS(ラフロイグ10年)
スコッチウイスキー Ballantine's Aged 12 Years(バランタイン12年)
ニッカウヰスキー「ハイニッカ」
スコッチウイスキー Old Parr Aged 12 Years(オールド・パー12年)
スコッチウイスキー JOHNNIE WALKER Blue Label(ジョニーウォーカー ブルーラベル/ジョニ青)

2017年3月12日 (日)

スコッチウイスキー JOHNNIE WALKER Blue Label(ジョニーウォーカー ブルーラベル/ジョニ青)

1_img_6718r
美味い・・・、こんなひと言で片づけては軽すぎる。
いつも飲んでるウイスキーは何?
格が違うというか別物でした。

Canon PowerShot S120  at f5  1sec.(ISO100)

2_img_6719r
やまや宅配で税前16,800円、常飲にしているジョニ赤の16倍でっせお兄さん!
ラベルの色で赤、黒、緑、金、プラチナ、青の順に高級になるので、ジョニ青はフラッグシップということになります。(ラベル色の種類以外でジョニ青以上もあるらしい)

Canon PowerShot S120  at f5  1sec.(ISO100)

3_img_6721r
ジョニ青を飲むのは初めてです。
トワイスアップ、ストレート、ロック、ハイボールの順にやってみました。
こういうウイスキーは、ハイボールにしちゃダメです。
自分の中の舌の記憶では、ジョニ黒の延長線上にある感じでしたが、翌日、ロックで飲み比べてみたら、似てるようで別物でした。

Canon PowerShot S120  at f5  1sec.(ISO100)

4_img_6723r
まろやかで、アルコールの刺激によるアタック感はまったくないです。
ストレートでクイクイと飲めてしまいますから、気をつけないとあっという間に1本開けてしまいそうです。
フルーティーな香り、口の中に味わいがしばらく残り、スモーキーさも後から感じられます。
味や香りを伝えるボキャブラリーが足りないのでこの程度でおしまい。

Canon PowerShot S120  at f5  1sec.(ISO100)

5_img_6725r
(以下 HPより引用)
ジョニーウォーカーのトップクラスである「ブルーラベル」。
数百万におよぶウォーカー社秘蔵の原酒の中から、厳選した古酒をブレンドした贅沢なブレンデッド・ウイスキー。

知る人ぞ知るジョニーウォーカーの最高峰!
秘蔵の古酒をブレンドしたもので年間生産量もごく限られ、そのためラベルには1本ずつ製造番号が記載されています。
19世紀に生まれた初期のジョニーウォーカーの味わいをそのまま再現するためにブレンドされました。
選び抜かれたモルトによって生まれた類い稀な風味と、ピートの香りがたっぷりときいた豊かでどっしりとした味わい。
それはスコッチ通の方々にも十分に満足していただける正統派のスコッチと言えるでしょう。
「ブルーラベル」にはジョニー ウォーカーの貯蔵庫の中から、特に厳選した原酒だけが使われています。それらの原酒は全て各々の熟成の頂点に達するまで永い間オーク樽で眠り続けるのです。

本当に最高級の材料しか使わない、というこだわり!
これはモルトに限ったことではありません。水に関しても言えることで、スコットランドの純粋な湧き水と最高級モルトのマッチングがあってこそ、ハイランド地方独特のコクが生まれ、そして芳醇で他にない、独特な風味を生み出せるのです。
また樽に関しても吟味に吟味が重ねられています。冷んやりとした薄暗いジョニーウォーカーの貯蔵庫には、現在もたくさんのオーク樽が並び、ウイスキーはゆっくりと熟成されています。そして、それぞれの原酒はその樽のもつ色や香りを徐々に身につけていくのです。
ですから「ブルーラベルをつくるにあたっては、まず樽に使う木の選択から始められました。」

Canon PowerShot S120  at f5  1sec.(ISO100)

6_img_6736r
(以下 HPより引用)
マスターブレンダー、ジム・ビバリッジ氏によって熟成の頂点を見極められた希少原酒のみを用いた究極スコッチモルト!
一万樽に一樽といわれる希少な原酒だけを用いた究極のブレンド。
神秘性、希少性、高貴さを意味する「青」を冠したジョニーウォーカーの最高峰。スコットランドの隅々から厳選された原酒の中でも一万樽にひとつしか存在しないという、極めて希少性の高い熟成の頂点に達した原酒だけが、ブルーラベルになることを許されます。
この上なく芳醇で、少しスモーキー。蜂蜜とフルーツが滑らかに層をなし、徐々にウッディーな香りへと姿を変え、力強く心地よい余韻がゆったりと長く続きます。
香水の瓶を思わせる碧く美しいボトルに、琥珀色のリキッドが浮かぶ優美なデザイン。その洗練された存在感は、スコッチウイスキーの枠を超えたアイコンとして世界中で成功を収めています。
その希少性の証しとして、すべてのボトルにシリアルナンバーが記載されています。

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/20sec.(ISO1250)

7_img_6730r
ジョニ青のボトルは大きくて重い!
ジョニ黒の大きさと比較するとよく分かりますよね。

最後にひと言「エヘヘ、自分で買ったんじゃないよ、もらったのよ。。。」

Canon PowerShot S120  at f3.5  1/20sec.(ISO1000)

ウイスキー関連記事(アンダーラインの反転部分をクリックするとリンク先の該当記事に行けます):
ニッカウヰスキー「シングルモルト宮城峡500mlノンエイジ」/アサヒ飲料「WILKINSON(ウィルキンソン)炭酸水」
キリンビール「ジョニーウォーカー ブラックラベル12年」の広告/ジョニ黒
スコッチウイスキー BELL's(ベル)
スコッチウイスキー Ballantine's FINEST(バランタイン ファイネスト)
バーボンウイスキー Early Times Yellow Label(アーリータイムズ イエローラベル)
スコッチウイスキー JOHNNIE WALKER Red Label(ジョニーウォーカー レッドラベル/ジョニ赤)
バーボンウイスキー I.W.HARPER GOLD MEDAL(I.W.ハーパー ゴールドメダル)
キリンビール「ジョニーウォーカー グリーンラベル15年」の広告/ジョニ緑
スコッチウイスキー Highland Park Aged 12 Years(ハイランドパーク12年)
バーボンウイスキー Evan Williams Aged 12 Years(エヴァン・ウイリアムス12年)
スコッチウイスキー The MACALLAN 12 Years Old(ザ・マッカラン12年)
スコッチウイスキー LAPHROAIG 10YEARS(ラフロイグ10年)
スコッチウイスキー Ballantine's Aged 12 Years(バランタイン12年)
ニッカウヰスキー「ハイニッカ」
スコッチウイスキー Old Parr Aged 12 Years(オールド・パー12年)

2017年3月 5日 (日)

スコッチウイスキー Old Parr Aged 12 Years(オールド・パー12年)

1_img_6226r
税込3,085円で売っていたので思わず買ってしまいました。
オールドパーは日本で初めて紹介されたウイスキーとして有名。
1873年に岩倉具視の欧米使節団が持ち帰ったウイスキーとして知られ、明治天皇に献上され、吉田茂や田中角栄が愛飲したことでも知られているそうです。

Canon PowerShot S120  at f2.2  1/50sec.(ISO800)

2_img_6229r
創業者のグリーンリース兄弟は、ウイスキーに不朽の価値を与え、末永く後世に届けたいとの願いを込めて、当時ロンドンで人気を博したブレンデッドウイスキーに「オールドパー」と名づけました。
「オールドパー」とは、15世紀から17世紀にかけて152歳の長寿を全うし、英国史上最長寿といわれた伝説の人物「トーマス・パー」の愛称。オールドパーのラベルには、彼の生きた年号(1483-1635)と、10人の英国王の時代に生きたという伝説が記されています。彼の長寿をウイスキーの熟成に、培ってきた叡智をブレンド技術になぞらえて、まさに時代を超えて愛されるスコッチウイスキーが誕生したのです。
トーマス・パーの亡骸はウエストミンスター寺院に埋葬され、現在もシェイクスピアなどとともに「詩人のコーナー」に眠っています。バロック派を代表する画家のルーベンスによって描かれた彼の肖像は、時代を超えて誇り高く伝えられた継承のしるしとして、今もなおボトルに描かれています。(HPより引用)

Canon PowerShot S120  at f2.2  1/30sec.(ISO400)

3_img_6231r
その昔、実家のサイドボードの中にありました。
商売をやっていた父は日本酒党でしたので、お客さん用にウイスキーを置いていたのです。
オールドパー以外では、サントリーローヤル、サントリーオールドなどがあり、高校生のころこっそり飲んでみたことがあります。
有名なオールドパーではありますが、それ以来口にしたことがなかったハズ。
当然、味の記憶などないです。

Canon PowerShot S120  at f2.2  1/50sec.(ISO800)

4_img_6234r
ストレート、トワイスアップ、ロックで試してみました。
ロックがいいね。口当たりがよく、飲みやすい。
甘い系統の香りと味、スモーキー感はそれほどない。
バランタイン12年とも似ている感じ、サントリーオールドとも似ているかな。

以下HPからの引用:
日本のリーダーに選ばれた、最も愛されているオールドパー。
調和のとれた柔らかな味わい、奥行きのある香りと長い余韻は、和食とも好相性。時代を超えて日本人に愛され続けている、スコッチウイスキーです。
ブラッドオレンジや金柑のすっきりした甘さと、ほのかな蜂蜜の香り。柔らかな舌触りの先に、暖かみのある余韻が続きます。
水を加えることで心地よい香りがさらに広がり、最後にかすかなスモーキーさが感じられます。
ストレートやロック、ソーダ割りの他、ウイスキー1:水2の水割りでお楽しみください。

Canon PowerShot S120  at f2.2  1/50sec.(ISO500)

ウイスキー関連記事(アンダーラインの反転部分をクリックするとリンク先の該当記事に行けます):
ニッカウヰスキー「シングルモルト宮城峡500mlノンエイジ」/アサヒ飲料「WILKINSON(ウィルキンソン)炭酸水」
キリンビール「ジョニーウォーカー ブラックラベル12年」の広告/ジョニ黒
スコッチウイスキー BELL's(ベル)
スコッチウイスキー Ballantine's FINEST(バランタイン ファイネスト)
バーボンウイスキー Early Times Yellow Label(アーリータイムズ イエローラベル)
スコッチウイスキー JOHNNIE WALKER Red Label(ジョニーウォーカー レッドラベル/ジョニ赤)
バーボンウイスキー I.W.HARPER GOLD MEDAL(I.W.ハーパー ゴールドメダル)
キリンビール「ジョニーウォーカー グリーンラベル15年」の広告/ジョニ緑
スコッチウイスキー Highland Park Aged 12 Years(ハイランドパーク12年)
バーボンウイスキー Evan Williams Aged 12 Years(エヴァン・ウイリアムス12年)
スコッチウイスキー The MACALLAN 12 Years Old(ザ・マッカラン12年)
スコッチウイスキー LAPHROAIG 10YEARS(ラフロイグ10年)
スコッチウイスキー Ballantine's Aged 12 Years(バランタイン12年)
ニッカウヰスキー「ハイニッカ」

2017年2月14日 (火)

ニッカウヰスキー「ハイニッカ」

外で飲んで美味かったので、家飲み用に買って来ました。税込1,294円。税前定価は1,200円のようなのでほぼ定価で。

1_img_6184r
1964年に500円で発売された当時から晩酌ウイスキーの決定版といわれていたとのこと。
実際に飲んでみると、何を食べていても、その味に当たることのない、まさに晩酌ウイスキーの決定版の名に恥じないことは間違いない!
ストレート、ロック、ハイボール、水割り、トワイスアップなどやってみました。
水割りでもかなり美味いと感じたので、まさに日本文化にマッチしたウイスキーなんだなと思いました。

Canon PowerShot S120  at f2.2  1/30sec.(ISO640)

2_img_6187r
2級ウイスキーの時代から酒税法の限度一杯までモルトを使用し、カフェグレーンをブレンド。やわらかなモルト香とカフェグレーンの香ばしく軽やかな香りが調和。甘さとコク、ほのかなピート、しっかりと伸びのある味わいです。ほのかなビター感、すっきりとしたキレのよい後味が特長です。(HPより引用)

Canon PowerShot S120  at f2.2  1/30sec.(ISO640)

3_img_6188r
竹鶴 威(2代目マスターブレンダ―)の回想録によると、
『政孝親父はハイニッカが大のお気に入りで、毎晩のように飲んでいた。「皆、さぞかし竹鶴政孝は高価なウイスキーを飲んでいるに違いないと思っているだろうが、わしは一番売れているウイスキーを飲むんじゃ!」そう言い続けた政孝親父。実は親父が一番の「ハイニッカ」ファンだったに違いない。』
とある。

Canon PowerShot S120  at f2.2  1/30sec.(ISO500)

ウイスキー関連記事:
ニッカウヰスキー「シングルモルト宮城峡500mlノンエイジ」/アサヒ飲料「WILKINSON(ウィルキンソン)炭酸水」
キリンビール「ジョニーウォーカー ブラックラベル12年」の広告/ジョニ黒
スコッチウイスキー BELL's(ベル)
スコッチウイスキー Ballantine's FINEST(バランタイン ファイネスト)
バーボンウイスキー Early Times Yellow Label(アーリータイムズ イエローラベル)
スコッチウイスキー JOHNNIE WALKER Red Label(ジョニーウォーカー レッドラベル/ジョニ赤)
バーボンウイスキー I.W.HARPER GOLD MEDAL(I.W.ハーパー ゴールドメダル)
キリンビール「ジョニーウォーカー グリーンラベル15年」の広告/ジョニ緑
スコッチウイスキー Highland Park Aged 12 Years(ハイランドパーク12年)
バーボンウイスキー Evan Williams Aged 12 Years(エヴァン・ウイリアムス12年)
スコッチウイスキー The MACALLAN 12 Years Old(ザ・マッカラン12年)
スコッチウイスキー LAPHROAIG 10YEARS(ラフロイグ10年)
スコッチウイスキー Ballantine's Aged 12 Years(バランタイン12年)

2017年1月 5日 (木)

スコッチウイスキー Ballantine's Aged 12 Years(バランタイン12年)

1_img_5918r
だって、特製グラス付で税込1,834円というキャンペーン価格だったし、前回は税込2,354円で入手、定価は税別2,800円でっせ、お客さん!
ラフロイグ10年を買いに行ったのに~。
そういえば、とバランタイン12年の味を思い出すのでした。。。
甘い味、蜂蜜のような香りだったから、美味かったよなぁ。
ついでに買ってしまいました。

Canon PowerShot S120  at f2.2  1/30sec.(ISO800)

2_img_5928r
よくありがちな、おまけのグラスは、○○製だったりしますが、日本製とは。。。
特製グラスは、石塚硝子、れっきとした日本製でした。
さすが、輸入者サントリーだけのことはあるわ、太っ腹!

Canon PowerShot S120  at f2.2  1/30sec.(ISO400)

3_img_5932r
テイスティングノート(HPより引用)

色合い:あざやかな黄金色
香り:蜂蜜やバニラを思わせる甘く華やかな香り
味わい:複雑ながらもバランスの取れた、クリーミーで飲み応えのある味わい
フィニッシュ:かすかに感じる潮の香り。爽やかに伸びるアフターテイスト

グラスのままじゃ見にくいですね。

Canon PowerShot S120  at f2.2  1/30sec.(ISO500)

4_img_5955r
バランタイン12年45mlのロックでござんす。
美味い、美味い!

森永製菓カレ・ド・ショコラ<カカオ70>というチョコレートをつまみに元日まで待てずに大晦日に開封してしまいましたとさ。

Canon PowerShot S120  at f2.8  1/40sec.(ISO800)

ウイスキー関連記事:
ニッカウヰスキー「シングルモルト宮城峡500mlノンエイジ」/アサヒ飲料「WILKINSON(ウィルキンソン)炭酸水」
キリンビール「ジョニーウォーカー ブラックラベル12年」の広告/ジョニ黒
スコッチウイスキー BELL's(ベル)
スコッチウイスキー Ballantine's FINEST(バランタイン ファイネスト)
バーボンウイスキー Early Times Yellow Label(アーリータイムズ イエローラベル)
スコッチウイスキー JOHNNIE WALKER Red Label(ジョニーウォーカー レッドラベル/ジョニ赤)
バーボンウイスキー I.W.HARPER GOLD MEDAL(I.W.ハーパー ゴールドメダル)
キリンビール「ジョニーウォーカー グリーンラベル15年」の広告/ジョニ緑
スコッチウイスキー Highland Park Aged 12 Years(ハイランドパーク12年)
バーボンウイスキー Evan Williams Aged 12 Years(エヴァン・ウイリアムス12年)
スコッチウイスキー The MACALLAN 12 Years Old(ザ・マッカラン12年)
スコッチウイスキー LAPHROAIG 10YEARS(ラフロイグ10年)

2017年1月 3日 (火)

スコッチウイスキー LAPHROAIG 10YEARS(ラフロイグ10年)

You either love it or hate it.
好きになるか、嫌いになるかのどちらか。

2017年、最初に飲んだお酒、ラフロイグ10年です。

1_img_5942r
定価は税別5,600円、これまで税込3,000円台後半で入手できていたのですが、最近ちょっと値上がりしていました。
もっと安く手に入れたかったのですが、正月1発目に飲みたかったので税込5,378円で入手。

正露丸の臭い、古い病院の臭いとか表現されていますが、まさにそういった臭い!
ダメな人は受け付けないでしょう、この臭い。
口にすると、その臭いからは想像もつかないほどまろやかでストレートでも飲みやすい。
あと味は、煙の香り。。。。。

「好きになるか、嫌いになるかのどちらか」
はい、“ぽよりん”は大好きです。

Canon PowerShot S120  at f2.2  1/30sec.(ISO500)

2_img_5946r
アイラ島でつくられるモルトは、総じてスモーキーで海藻や潮の香の特性を抱いているが、「ラフロイグ」はスモーキー・アイラの象徴でありつづけている。
薬品を想わせるヨード様の独特な香りに、味わいはオイリーで濃厚、やや塩っぽくてドライな後味といった強烈な個性があり、昔から“惚れ込むか、大嫌いになるかのどちらか”と評されてきた。
しかしながら見方を変えれば“誰もが好きになる”とも言えよう。
“アイラモルトの王”とさえ呼ばれ、世界で最も愛されているアイラモルトである。
「ラフロイグ」の強い主張はシングルモルトウイスキーが世界的な人気となるほどに人々を魅了してきた。
ウイスキーを飲みこなせば、辿り着く香味と語られることもある。
それは単にスモーキーであるばかりでない。
バニラのような甘さ、クリームのような滑らかさも潜み、真の王者ならではの優しさ、懐の深さ、深遠な愛を飲み手に感じさせるからであろう。
(HPより引用)

Canon PowerShot S120  at f2.2  1/30sec.(ISO500)

3_img_5939r
LAPHROAIG 10YEARS

ピートの効いた麦芽から生みだされるシングルモルト。爽快なピート香や磯の香りを思わせる個性的な味わいで、世界中のウイスキー・ファンを魅了しつづけている。

色:濃い金色
香り:爽快なピート・磯
味:滑らかでややオイリーなコク
フィニッシュ:海藻を思わせるユニークな心地よい後味

750ml/43%/\5,600(税別)
(HPより引用)

Canon PowerShot S120  at f2.2  1/30sec.(ISO400)

4_img_5950r
癖は強いけど、ハマってしまうとときどき飲みたくなってしまう。。。

Canon PowerShot S120  at f2.2  1/30sec.(ISO800)

ウイスキー関連記事:
ニッカウヰスキー「シングルモルト宮城峡500mlノンエイジ」/アサヒ飲料「WILKINSON(ウィルキンソン)炭酸水」
キリンビール「ジョニーウォーカー ブラックラベル12年」の広告/ジョニ黒
スコッチウイスキー BELL's(ベル)
スコッチウイスキー Ballantine's FINEST(バランタイン ファイネスト)
バーボンウイスキー Early Times Yellow Label(アーリータイムズ イエローラベル)
スコッチウイスキー JOHNNIE WALKER Red Label(ジョニーウォーカー レッドラベル/ジョニ赤)
バーボンウイスキー I.W.HARPER GOLD MEDAL(I.W.ハーパー ゴールドメダル)
キリンビール「ジョニーウォーカー グリーンラベル15年」の広告/ジョニ緑
スコッチウイスキー Highland Park Aged 12 Years(ハイランドパーク12年)
バーボンウイスキー Evan Williams Aged 12 Years(エヴァン・ウイリアムス12年)
スコッチウイスキー The MACALLAN 12 Years Old(ザ・マッカラン12年)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

イベント | ウイスキー&酒 | オーディオ | カメラ | グルメ・クッキング | スナップ | テーマパーク | ペット | ポートレート | ヤマザキコッペパンシリーズ | レンズ | 写真 | 動物 | 広告 | 撮影機材 | 昆虫 | | | 花_01月 | 花_02月 | 花_03月 | 花_04月 | 花_05月 | 花_06月 | 花_07月 | 花_08月 | 花_09月 | 花_10月 | 花_11月 | 花_12月 | 花_その他 | 花_アカシア | 花_アガパンサス | 花_アゲラタム | 花_アサガオ | 花_アジサイ | 花_アスクレピアス | 花_アネモネ | 花_アマドコロ | 花_アメリカデイゴ | 花_アメリカフヨウ | 花_アルストロメリア | 花_アロエ | 花_アンゲロニア | 花_アンスリウム | 花_アンズ | 花_アーティチョーク | 花_アーモンド | 花_イソギク | 花_イワシャジン | 花_インパチェンス・ニアムニアメンシス | 花_ウツボカズラ | 花_ウナズキヒメフヨウ | 花_ウメ | 花_ウラシマソウ | 花_ウンナンサクラソウ | 花_エキウム・ウィルドプレッティ | 花_エキザカム | 花_エキナセア・プルプレア | 花_エノキ | 花_エピデンドラム | 花_エミリア | 花_エリカ | 花_エンゼルランプ | 花_エンドウマメ | 花_オウゴチョウ | 花_オオイヌノフグリ | 花_オオデマリ | 花_オオベニゴウカン | 花_オオムラサキツユクサ | 花_オシダ | 花_オステオスペルマム | 花_オドントネマ・ストリクツム | 花_オニナベナ | 花_オニバス | 花_オミナエシ | 花_オンシジウム | 花_オーニソガラム | 花_カオリアザミ | 花_カカオ | 花_カシワ | 花_カシワバアジサイ | 花_カタバミ | 花_カボチャ | 花_カランコエ | 花_カラー | 花_カリン | 花_カワラナデシコ | 花_カンパニュラ・メディウム | 花_ガイラルディア | 花_ガーデンダリア | 花_ガーデンマム | 花_ガーベラ | 花_キキョウ | 花_キク | 花_キソケイ | 花_キツネノカミソリ | 花_キノコ | 花_キバナコスモス | 花_キバナノコギリソウ | 花_キャッツテール | 花_キョウチクトウ | 花_キンギョソウ | 花_キング・プロテア | 花_キンシバイ | 花_キンセンカ | 花_ギボウシ | 花_ギョリュウバイ | 花_ギリア | 花_クガイソウ | 花_クジャクアスター | 花_クマガイソウ | 花_クモマグサ | 花_クリ | 花_クリスマスローズ | 花_クリムソンクローバー | 花_クルクマ | 花_クレオメ | 花_クレマチス | 花_クレロデンドロム | 花_クロガネモチ | 花_クロサンドラ | 花_クンシラン | 花_グズマニア | 花_グレヴィレア・バンクシー | 花_グロッバ | 花_ケイトウ | 花_ケマンソウ | 花_ゲンノショウコ | 花_ゲンペイカズラ | 花_コウシュンカズラ | 花_コウテイダリア | 花_コエビソウ | 花_コキア | 花_コスモス | 花_コチョウラン | 花_コデマリ | 花_コムラサキ | 花_コリウス | 花_コリゼマ | 花_コルチカム | 花_コロニラ | 花_コンニャク | 花_コンロンカ | 花_ゴクラクチョウカ | 花_サイネリア | 花_サギソウ | 花_サクラ | 花_サクラソウ(ニホンサクラソウ) | 花_サザンカ | 花_サツキ | 花_サフラン | 花_サルスベリ | 花_サルビア・インディゴスパイヤー | 花_サルビア・ウリギノーサ | 花_サルビア・エレガンス | 花_サルビア・ガラニチカ | 花_サルビア・コクネシア | 花_サルビア・スプレンデンス | 花_サルビア・マドレンシス | 花_サルビア・ミクロフィア | 花_サルビア・レウカンサ | 花_サワギキョウ | 花_サンシュユ | 花_サンタンカ | 花_シクンシ | 花_シコンノボタン | 花_シチヘンゲ | 花_シデコブシ | 花_シナミズキ | 花_シバザクラ | 花_シャガ | 花_シャクナゲ | 花_シャクヤク | 花_シャリンバイ | 花_シュウカイドウ | 花_シュウメイギク | 花_シラユキゲシ | 花_シロヤマブキ | 花_シンジュノキ | 花_シンビジウム | 花_ジギタリス | 花_ジニア | 花_ジニア・リネアリス | 花_ジャスティシア | 花_ジャーマンアイリス | 花_ジュズサンゴ | 花_ジンジャー | 花_ジンチョウゲ | 花_スイセン | 花_スイフヨウ | 花_スイレン | 花_スギナ | 花_スターフルーツ | 花_ストック | 花_ストレプトカーパス・サクソルム | 花_スノーフレーク | 花_スパティフィラム | 花_スプレーギク | 花_スモモ | 花_スモークツリー | 花_セイヨウオダマキ | 花_セツブンソウ | 花_セルリア | 花_センニチコウ | 花_センニチコボウ | 花_センリョウ | 花_ゼラニウム | 花_ゼンマイ | 花_ソバ | 花_ソラナム・ラントネッティー | 花_タイタンビカス | 花_タイマツバナ | 花_タケ | 花_タチアオイ | 花_タンポポ | 花_ダイコン | 花_ダイモンジソウ | 花_ダリア | 花_ダルマフジ | 花_ダンゴギク | 花_チューリップ | 花_チョウセンレンギョウ | 花_チランジア・ストリクタ | 花_チロリアンランプ | 花_ツクシ | 花_ツツジ | 花_ツバキ | 花_ツユクサ | 花_ツリフネソウ | 花_ツルニチニチソウ | 花_ツワブキ | 花_ツンベルギア・マイソレンシス | 花_デルフィニウム | 花_デンファレ | 花_デージー | 花_トウガラシ | 花_トウゴウギク | 花_トケイソウ | 花_トサミズキ | 花_トベラ | 花_トレニア | 花_トーチジンジャー | 花_ナガボソウ | 花_ナスタチウム | 花_ナツズイセン | 花_ナデシコ | 花_ナノハナ | 花_ナンジャモンジャノキ | 花_ナンテン | 花_ニチニチソウ | 花_ネクタリン | 花_ネコノヒゲ | 花_ネムノキ | 花_ネモフィラ | 花_ノウゼンカズラ | 花_ノコンギク | 花_ノボタン | 花_ハイビスカス | 花_ハエトリグサ | 花_ハクチョウソウ | 花_ハクモクレン | 花_ハコネウツギ | 花_ハゴロモジャスミン | 花_ハス | 花_ハゼノキ | 花_ハタザオキキョウ | 花_ハチジョウキブシ | 花_ハツコイソウ | 花_ハナイソギク | 花_ハナカイドウ | 花_ハナカンザシ | 花_ハナキリン | 花_ハナショウブ | 花_ハナトラノオ | 花_ハナミズキ | 花_ハボタン | 花_ハルジオン | 花_ハンカチノキ | 花_ハーデンベルギア | 花_バラ | 花_バーベナ | 花_パイナップル | 花_パキスタキス | 花_パパイヤ | 花_パフィオペディルム | 花_ヒオウギ | 花_ヒガンバナ | 花_ヒスイカズラ | 花_ヒツジグサ | 花_ヒナゲシ | 花_ヒネム | 花_ヒマワリ | 花_ヒメオウギズイセン | 花_ヒメノウゼンカズラ | 花_ヒヤシンス | 花_ヒュウガミズキ | 花_ヒューケラ | 花_ビオラ | 花_ピメレア | 花_フウリンブッソウゲ | 花_フクシア | 花_フクジュソウ | 花_フシグロセンノウ | 花_フジ | 花_フジバカマ | 花_フヨウ | 花_フランネルフラワー | 花_フリンジリリー | 花_フルーツセージ | 花_フロックス | 花_ブッドレア | 花_ブラシノキ | 花_ブラックキャット | 花_ブリエッタ | 花_ブーゲンビレア | 花_プラタナス | 花_プリムラ | 花_ヘメロカリス | 花_ヘリコニア・ロストラータ | 花_ベゴニア | 花_ベニツツバナ | 花_ベニバナトチノキ | 花_ベニヒモノキ | 花_ベルティコルディア | 花_ベルフラワー | 花_ベンガルヤハズカズラ | 花_ペチュニア | 花_ペニセタム | 花_ペラルゴニウム | 花_ペリカリス | 花_ペンタス | 花_ホオベニエニシダ | 花_ホタルブクロ | 花_ホトトギス | 花_ボケ | 花_ボタン | 花_ボルトニア | 花_ボロニア | 花_ポインセチア | 花_ポットマム | 花_ポピー | 花_ポーチュラカ | 花_マツバギク | 花_マツバボタン | 花_マツヨイグサ | 花_マテバシイ | 花_マユミ | 花_マリーゴールド | 花_マンゴー | 花_マンサク | 花_マンデビラ | 花_マンリョウ | 花_マーガレット | 花_ミソハギ | 花_ミツマタ | 花_ミルトニア | 花_ムクゲ | 花_ムスカリ | 花_ムラサキツメクサ | 花_ムラサキハナナ | 花_メガスケパスマ・エリトロクラミス | 花_メディニラ・マグニフィカ | 花_メランポジウム | 花_モクレン | 花_モミジ | 花_モミジアオイ | 花_モモ | 花_モモイロタンポポ | 花_ヤエヤマブキ | 花_ヤグルマギク | 花_ヤツデ | 花_ヤナギバヒマワリ | 花_ヤマブキ | 花_ユウゼンギク | 花_ユキヤナギ | 花_ユリ | 花_ユリオプスデージー | 花_ユーパトリウム | 花_ユーフォルビア・レウコケファラ | 花_ヨウシュヤマゴボウ | 花_ラナンキュラス | 花_ラベンダー | 花_リナリア | 花_リビングストンデージー | 花_リベルティア・フォルモサ | 花_リューコスペルマム | 花_リンゴ | 花_リンドウ | 花_ルクリア | 花_ルドベキア | 花_ルピナス | 花_レッドジンジャー | 花_レンゲ | 花_レンゲショウマ | 花_レンブ | 花_ロウバイ | 花_ワタゲハナグルマ | 花_ワックスフラワー | 音楽 | 風景